企業経営者の大きな味方!!環境対策はもちろん、税金対策にもなります

サニックス太陽光発電システム工事

太陽光
サニックス多結晶太陽光モジュール245w×159枚で容量38.95kwです。それをオムロン製のパワーコンディショナー7台で変換して全量買い取りでの売電をしています。冬は発電量が落ちますが、春から秋にかけては発電が安定して多いので利益につながります。
環境対策はもちろん、税金対策にも大きな助けになり、企業の経営者の方にとって太陽光発電は安心できる投資だと感じてもらっています。
「設置する場所がないと諦めていた方」と、「屋根を有効活用して収益を生みたい方。」
双方がWIN-WINになれるのも「屋根貸し太陽光発電」の魅力です。
太陽光発電
モジュール自体にはあまり角度がついていませんが、その分枚数でカバーしていますので結構な発電になっています。
ケーブル
ケーブルもきれいにまとめて東側のスペースまで落とし、パワーコンディショナーへ繋げています。