福島市 開放感のあるキッチンへ奥様主導のリフォーム

今回のお客様は約20年前に新築をされたということで設備も古くなってきてキッチンや収納も使い勝手が悪くなってきたのでリフォームを検討しておりました。

ほぼ違う業者様で決まりかけていたようですが、たまたまプレオにお立ち寄り頂いたのをきっかけにお見積りさせて頂いたところ「同じ工事内容でも価格は安価で工事時のちょっとした修正もプレオは無料」ということでご納得頂きご契約頂きました。
before
DSC_02571
約20年前に新築をされたということで設備も古くなってキッチンや収納も使い勝手が悪くなっていました。
arrow_left
after
DSC_03072
キッチンや収納は奥様がこだわりにこだわり抜いて選んだものを設置しました。

今回お施主様が選んだキッチンは
TOTOの「ザ・クラッソ」
というモデルです。

TOTOの中では一番ハイクラスなキッチンです。




before
DSC_0280
以前は料理しながら会話をしたりテレビ見たりということが不便だった閉鎖的なキッチンを開放的にしたいというご要望でした。
arrow_left
after
DSC_03061
奥様の希望通り開放的なキッチンになりました。

キッチンを対面式に変えることで好きなテレビを見ながら、勿論家族とも会話しながらキッチンに立つことができます。

キッチンの壁紙は奥様が気に入った落ちついた緑色を一部壁面に取り入れました。また電気もLEDに変更し、明るくなったおかげで「ここは特に新築になったような感じでうれしい」とのことでした。


before
リフォーム前ドア
以前は内側にドアが向いており、風通しを良くしようとするとキッチンへ通りづらくなっていました。
arrow_left
after
リフォーム後ドア
ドア枠をまるごと交換する案もありましたが、新築時に気に入ってグレードアップしたドアとのことでしたので、向きを交換することにしました。
業者によっては「出来ない」ということもあったようですが、建具屋さんと相談して交換することが出来ました。「もっと早く出来れば良かった」と大変喜んで頂きました。
before
DSC_02691-e1479795386623
トイレも建てたときのまま汚れも目立ってきたので交換しました。
arrow_left
after
DSC_0313-e1479793767751
メーカーのショールームで使っていた壁紙をそのまま採用してホテルのトイレのようなラグジュアリー感を出しました。
before
DSC_0271-e1479793055676
洗面所は湿気の影響で壁が少し崩れてきてしまっていました。
arrow_left
after
DSC_0311-e1479793798881
最新の洗面設備に交換し、洗面脇の壁は断絶材も入れ替えて壁を交換しその上に水がはじいても大丈夫なようにパネルを貼りつけました。

このアイディアは無かった、凄くいい!!」と大変喜んで気に入って頂きました。
DSC_03102
ずっとたったまま料理や洗い物をするのは足腰に負担がかかるということで、座りながら作業ができるキッチンです。

たったままの作業が大変という方には非常にお勧めです。

様々なオプションがありますので詳しくはメーカーのHPを参照して下さい!!
DSC_03091-e1479795613873
床もキッチンや収納に合わせてホワイト系で統一しました。

見た目もすごくすっきりしています。
DSC_0326-e1479795662851
玄関ホールの壁紙も交換しましたが、遊び心で正面の一部のクロスの色を変えて見切り材で角を縁取ることによって違いを明確にして印象的に仕上げました。
階段
階段周りのクロスも玄関ホールからの流れで白に統一しました。
和室ドア
和室に繋がる扉はご主人の鶴の一声で白の市松模様で決まりましたが、ここは奥様っも大正解でしたとのことでした。
和室ドアアップ
アップで見るとこんな感じです。今どきの和モダンに仕上げたい時にはお勧めです。
キッチン廻り
クロスを交換するとほぼ頂く言葉が「スイッチ」や「コンセント」も交換しておけば良かったという声です。
予算の関係上削る選択をされる方が多いですが、綺麗な壁に汚れたスイッチやコンセントの枠は非常に目立ちます。上記の写真のようにパッと見で古いスイッチが目立ちます。
DSC_00181-e1482975023934
 今回のお施主様からも「コンセントやスイッチは必ず交換したほうがいい」とこれからはお勧めして下さい」とのことでした。 是非とも強くお勧めするように致します。