DSC_02381
建築部の斎藤です。

10月7日、8日、9日でお客様感謝祭とリフォーム相談会を開催しました。多数のご来場誠にありがとうございました

初日は天候も悪くお客様の出足も鈍かったのですが二日目・三日目は晴天に恵まれて大盛況なイベントになりました

DSC_0247

DSC_0246

DSC_02411

DSC_0242

DSC_0245

DSC_0239

DSC_02441

DSC_02431

DSC_02481

接客に忙しくて中々写真が撮れなかったのですが頑張って撮った一部です

来月はまた相談会をまた開催予定ですのでご期待下さい!!

リクシルリフォームショップ店長の斎藤です。

ようやく長雨も終わって、秋晴れが続くようになってきました。

先日は息子達を連れて、宮城県にある八木山ベニーランドという遊園地に行ってきました。

ベニーランド

キャプチャ2
アトラクションが昭和感。。。

。。。もといノスタルジックな遊園地です(笑)

八木山動物園と合わせて行くと子供達はもっと喜ぶと思いますのでご興味のある方は是非足を運んでみて下さい。

次男1歳はほとんど乗り物に乗れないので一番アイスクリームを喜んでいました(笑)




DSC_0140-e1505883363794
。。。豪快な食べっぷりでした(笑)
さてここからが本題です。

弊社では新しいサービスとして「家電購入サービス」を開始致しました。

簡単にお伝えすると下記の図のような仕組みです。

080047c41d77c58d97cf85ec35d0e15b
要はヤマダ電機の家電をプレオでも購入できるというサービスです。

さて、ただそれだと「ヤマダ電機で購入するのと何が違うの?」ということになりますが大きくメリットは2つあります。

①リフォームローンで家電購入できる!!
②ヤマダ電機で購入するより安く購入することも出来る(品物によります)

弊社も安く仕入れが出来るのでご成約特典で家電プレゼントなんてことも!?出来たらいいなと検討中です。

新築のお客様なども住宅ローンに家電購入も組み込める可能性もあるので、お客様にお得になるようなサービスをご提供出来ればと思います。

取り急ぎまずご興味のある方がいれば家電仕入れ担当の私、斎藤までお問合せ下さい!!



建築部、営業の斎藤です。

当社ではご協力頂いている職人さんとの交流も兼ねて様々行事を行っております。
今回は大玉村にあるフォレストパークで泊りがけのバーベキュー大会を行いました。

いい仕事をする為には協力業者様と、仕事も遊びも共有してより良い関係が築くことがひいてはお客様の為にも繋がると確信しております。

。。。といい話をして写真をアップしようと思っていたのですが、目の前の美味しそうなお肉とビールと会話に夢中になってしまい肝心の写真をほとんど撮っていませんでした。反省です。。。。

数少ない写真ですがご紹介させて頂きます。

受付担当
女性陣受付ごくろうさまでした!!
美味しいバーベキュー
これが写真の少ない原因です(笑)

バーベキューの様子
唯一撮っていたバーベキュー風景。。。
実際は社員と職人さんも合わせて60人もいました!!

フォレストパーク内
宿泊して少し早起きしたので朝散歩した時の風景です。清々しい!!
ロッジ外観
木々に囲まれていた雰囲気もGood!!
ロッジ内観
ロッジ内もいい感じで広々、ここに男3人に部屋割りされていましたが広すぎました(笑)
美味しいバーベキュー食べてビール飲んでのんびりロッジに泊まってと最高にリフレッシュとなりました!!

このブログをご覧の方にもぜひともお勧めです!!

今回は仕事の話は抜きです(笑)

ではまた!!
LIXILリフォームショップ店長の斎藤です。

お風呂工事が完成しましたのでブログにアップしてみようと思います。

在来工法のお風呂からユニットバスへ交換のお客様でしたが、その在来工法のお風呂が1坪より「若干」狭かったのです。

かといって既製品だと1坪の下の0.75坪のユニットバスになってしまい浴槽に足を伸ばして入れない。。。。

色々なメーカーを検討した結果「タカラスタンダード」さんの「ぴったりサイズユニットバス」を採用することになりました。

5a09d0871f7800effb96291444675093

before
DSC_0272-e1503823297654

arrow_left
after
DSC_00042-e1503823341534
昔ながらタイルのお風呂で寒々しくひんやりしていました。
1坪より少し小さいので通常の1坪タイプのユニットバスより洗い場が少し狭くなりましたが、前よりも浴槽が広くなりました
before
DSC_0274-e1503823438350

arrow_left
after
DSC_0007-e1503823470427

今回は窓枠が二重サッシになっていたのでそのまま残させて頂きました。
シャワーのバーはぎりぎり残った窓枠と壁の間の隙間に収めております。
このようなレイアウトもタカラスタンダードさんのぴったりサイズならではです。
before
DSC_02712-e1503823774622

arrow_left
after
DSC_00122-e1503823825406

うちは狭いからユニットバスは無理かな?とお思いの方も是非一度タカラスタンダードさんの「ぴったりサイズ」のユニットバスをご検討してみてはいかがでしょうか?
住宅ローンアドバイザー
建築部の斎藤です。

いきなりドーンと自分の写真入りの資格者証からスタートです( ´∀` )

今まで資格というものに縁が無く、春光園に入社してから人生で初めてとった資格が上記の住宅ローンアドバイザーです。

公的な資格ではないのですが、弊社ではリフォームはもとより新築も手掛けていますのでまだまだ勉強は必要ですが、千里の道も一歩から、徐々に知識の経験の幅を広げていきたいと思っています。

また調べて行くと様々な資格がありますが、今後挑戦しようと思っている資格は・・・

・宅地建物取引士
・相続診断士
・外壁アドバイザー
・建築積算士補
・ファイナンシャルプランナー

などなど、公的な難易度の高い資格から難易度の低い民間の資格など様々ですが、目的は1つです。

自分と出会ったお客様に+となる提案が出来るようにする為です。


比較的ハードルが低いものからしっかり勉強しなければいけないものまで様々ですがより良い提案が出来ように頑張りたいと思います。
建築部の斎藤です。

最近暑かったり寒かったりで少し体調が思わしくない今日この頃です

そんな私ですが、周りの人からはあまりイメージが無いかもしれませんがキャンプが結構好きなのです

ただ、自分では道具を持っていないので持っている友達に誘われて行くことが多いのですが、いよいよキャンプシーズンになってきましたので、今年も行きたいなと思っています
1434538608649

1434538608113

DSC_0263
DSC_0037

DSC_0040

DSC_00533

しっかり遊んでしっかり働く!!

もとい、しっかり働いて→しっかり遊ぶ!!

大事なことですよね!!

とうことで本題です!!

7月28日(土)、29日(日)にTOTOのショールームをお借りて「条件付きの土地の販売イベント」を行います!!

今回の募集は下記のような方にお勧めです!!

・渡利地区に土地を探している方
・費用を抑えても土地にも建物にも妥協したくない方
・ただ土地を購入して家を建てるだけではなく外構にもこだわりたい方
・今の家賃並みで買える土地と建物を探している方


etc。。。。
61cd6780fbc8a1142b7bcda54b51cf32

ebcc5fbfbc22fb25ea3b0c018b715c61

e5b3abe70af9f1719b36211abb1a9739

a7cf497cbe989be4e5d30707a47d5e22
※上記の画像は参考のものです。

皆様のご期待に添えられるように準備いたしますので、詳細は準備が整いましたら発表致します!!

それではまた

建築部の斎藤です。
最近ブログをサボってしまっていたので気を引き締めて頑張ります!!

ただわたくし新築事業「百年工房」のブログも担当しておりますので少しひいき目に見て頂けると有難いです(´;ω;`)ウゥゥ

百年工房スタッフブログ

さて本題です。
少し前にはなりますが、母の日に私の嫁さんが半ば強制時に子供たち2人に母の日のプレゼントに絵を書かせたそうです(笑)

長男
        こちらが長男↑
次男
        こちらが次男↑
母の日の合作絵
二人の初めての共同作業の絵?です
俗に言う、芸術は爆発です
さて、こんな芸術的な絵を書く息子たちですが、日に日に暑い日が多くなってきたので、長男の天然パーマのくりっくりだった髪を、頭を洗うのが苦手なようでしたので断髪式を行いました。
before
長男
先ほどの素敵な笑顔が・・・・
arrow_left
after
DSC_03661-e1496486262532
・・・・断髪した直後は不機嫌でした
( ノД`)シクシク…
結果的には頭を良く掻いていたのがあまりしなくなったようで坊主にして良かったと思い込むようにしています(笑)
次男は最近やっと伸びてきたところだったので断髪式は来年の夏に執り行う予定です!

さて、そしてここからが恒例の会社の宣伝です

暑さ繋がりということで・・・



まるごと遮熱塗装パック
まるごと塗装に遮熱パックが新登場です!!

気象庁によれば、夏にラニーニャ現象が起こることで、日本の夏が猛暑になるという予想をしているようです。そうでなくてもここ数年は、とても暑い夏が続いています。

ラニーニャ現象が猛暑になりやすいというだけであってラニーニャ現象が発生しているのに、逆に冷夏になったこともあるそうです。そのため猛暑と言っても、ここ最近の夏場の暑さと同じと同じぐらいと考えてもいいとかもしれませんが備えあれば憂いなし!

塗装をお考えの方は合わせて遮熱塗料も検討に加えてはいかかでしょうか?

丸刈り長男
・・・息子よ、髪はすぐ伸びるさ( ´∀` )

それではまた

全体写真
日頃の行いが良いのか晴天に恵まれて絶好の感謝祭日和となりました(笑)
受付
弊社の会長も日頃の感謝を込めて受付でお客様をお出迎えさせて頂きました。
展示場①
外構・エクステリアの展示規模は東北No.1です
展示場②
フェンスの高さも実物を見なければ中々感覚がわかりません
外構は特に細かい部分が多いので失敗したくなければやはり展示場での体感は大事ですね


展示場③
お客様の生涯利益を守るというコンセプトの元、幅広く業務を行っています。
今回も沢山のリフォームのご相談頂きました
展示場④
興味はあっても中々話を聞くことも出来ない蓄電池や太陽光発電の実物も展示しています。
感謝祭の様子①
外構やエクステリアの相談は年中ひっきりなしですが、今回の感謝祭でも多数の来店、相談を頂いていたようでした。
感謝祭の様子②
プレオの社員の中には保育士の資格を持った女性社員も常駐しています。
今回の感謝祭でも子供たちの遊び相手をしておりました。
じゃがいも詰め放題
毎回色々な企画を行っていますが、今回はお得意様限定のじゃがいも詰め放題を行いました。
企画した時はじゃがいもの価格は「普通」でしたがタイミング良く?じゃがいもの価格が高騰してお得意様からは大変喜こんで頂きました
社員
左から石郷岡所長、森藤常務、私です。

主にリフォーム、新築、エコ商材関係を担当しています。

年齢は非公開です(笑)

引き続き5月3日~5日までガーデン&エクステリア、リフォームの相談会を行っております。

お買い得商品もご用意しておりますので皆様のご来店お待ちしております
相談会①
相談会②

建築部の斎藤です。

弊社で2棟目となる「ビニールクロスゼロの自然素材住宅×本物のレンガ積み」の家が間もなく完成致します!!

そこでお施主様のご厚意で完成見学会を開催致します!!


日 時:2017/04/22(土)23(日)10時~17時※事前予約制になっております。⇒現在のご予約状況

場 所:福島市蓬莱町2丁目115-1

内 容:レンガ積みの家仕様

建 物:30坪 木造2階建・在来工法・外壁手積みレンガ

約 束:しつこい売り込みは致しません。安心してご来場ください。

お願い:完全予約制をとっておりますのでご予約はお早めにお願いいたします。

見どころ:自然素材を使用した本物の手積みレンガを使用した設計。


4/23日(日)13時30分~下記のセミナーを開催します!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 「今の家賃でも注文住宅が買える?!どこでも聞けない裏技セミナー」

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ただの建売では物足りないしローコストメーカーの仕様も微妙だな。。。という皆様に是非聞いて欲しいセミナーです。

予約制となっておりますので百年工房のHPからお問合せ頂くか、直接弊社までお電話頂ければと思います。

何組様でもお待ちしております!!と言いたいところではありますが、完成見学会の会場の施主様のお家で行いますので5組様が限度かと思いますので是非ともお早目のご予約お願い致します。


詳しくは弊社の新築事業「百年工房」のHPをご覧ください!!

http://www.100nen-kobo.jp/

20170409tirasiomote

20170409tirasiura

建築部の斎藤です。
s様邸地盤改良も無事終了していよいよ基礎工事に着工中です。
今回は土留めのフェンス用の基礎工事も同時に着工してます。
本日も春分の日でありますが、職人さん達も頑張って作業して頂いております。
有難い限りです。
また随時進捗を更新して行きたいと思います!!
DSC_00601
DSC_00591

建築部の斎藤です。

国見町でお風呂のリフォーム工事がスタートしました。

元々相見積もありましたが、当社の提案内容を気に入って頂きお任せ頂きました。

ありがとうございます!!

before
before浴室
現在の浴室です。

かなりこだわった作りで壊すのが勿体ないのですがが、どうしても寒さが厳しい

やはり温かさには変えがたいのでこれからの新生活に向けて新しいシステムバスに生まれ変わります。※下図はイメージです。
arrow_down
after
after浴室イメージ
採用したのはリクシルのアライズというモデルになります。

詳しい内容は下記のリンクをクリックして下さい。


リクシルシステムバスHP


解体の様子
いつも信頼してお願いしている尾形建業所さんです。作業の手際の良さ、丁寧な仕上がりにいつも助かっています。
解体後の内部
写真がボケてしまいましたが、築年数の割には本体がしっかりしているので一安心です。
洗面所の改修工事も行いますが、概ね1週間程度で完成しますのでまた完成したらご披露したいと思います!!

こうご期待です(笑)!!
建築部の斎藤です。

弊社で行っている新築事業「百年工房」で福島市S様の地鎮祭が終わり、めでたく着工となりました。

今回の現場は基礎の着工の前に地盤調査の結果、改良が必要という結果が出ておりましたので基礎着工の前に「地盤改良」を行います。


実作業
上記は実際の工事現場の写真です。

今回はこの下に遺跡が埋まっているということもあり、環境にも優しく、勿論地震にも強い「天然砕石パイル工法 HySPEED工法」という地盤改良の方法を採択しました。

もし良かったら詳しい説明を下記に記載していますので時間がある方は読んでみて下さい!!

天然砕石パイル工法 HySPEED工法とは

天然砕石パイル工法とは、既存の工法のようにあらかじめ決まった杭を使ったり、地盤を補強しない工事と異なり、硬化剤を一切使用しない砕石パイルをその地盤に孔(あな)を堀り、その孔に砕石(天然砕石)を詰め込んで石柱(パイル)を形成し地盤にあうように確実な施工で1本づつ造り上げ、砕石と杭周辺の地盤の支持力を複合させて、地盤の支持力を高める工法で、天然素材のみを使った「人・環境に優しく」とても強い軟弱地盤の地盤改良工法です。

hyspeed01

特徴

地震時の衝撃に強い砕石パイルと現地盤で複合的に面全体で建物を支えるので、安定した強さがある。
環境貢献工法天然の砕石しか使わないので、土境汚染や環境破壊による周辺地域への悪影響を起こしません。つまり住む人の健康被害を起こしません。
産廃費用が発生しない産業廃棄物(コンクリート、鉄パイプ)として扱われないので、将来取り除く必要がありません。
リユースで地球に貢献将来家の建て替えをするときも、同程度の家であれば繰り返し使えます。
液状化対策工法地震時の液状化をドレーン効果(排水効果)により抑制します。
パーフェクトな工事保証日本大手保証会社の認定工法です。
CO2を5,000kg削減砕石しか使わないことにより他の工法に比べC02の排出を少なくします。
無公害工法今まで施工が出来なかった地下水の多い地盤やセメントの固まらない腐植土の地盤、六価クロムの出る火山灰の地盤でも、問題なく施工が出来ます。
遺跡になる工法セメントや鉄パイプのように劣化したり、錆びたりしない、永久地盤工法です。

HySPEED工法の強度

100年に一度の大雨と、大地震を想定した強度があります。
十勝沖地震(震度6.4)や阪神大震災(震度7)でも、岸壁で大きな被害が発生しましたが、砕石を使った地盤改良では大きな被害はなく、 現在の工法の中では最適とされています。

jisin
大地震時には図のように地層の境目に沿って、せん断力がかかります。
セメント柱状杭や鋼管杭などでは、杭が折れ家の重さに耐えきれなくなり、家が傾いたり沈んだりします。
これがHySPEED工法だと、砕石杭はせん断に対して追随することで、杭自体の破壊は起こりません。
また、地盤そのものを強くしますので、地震の揺れによる共振をやわらげる効果があります。

ekijyoka
砕石パイルはそれ自体が水を通すため、水圧を逃がす効果があり、何本も造られた砕石杭によりその効果は絶大で、地震による液状化を事前に食い止めることができます。

※掲載図はすべてイメージです。

HySPEED工法の砕石パイル応力モデルの紹介

1.HySPEED工法の砕石パイル応力モデルを製作しました。

model_1

【左:柱状改良・鋼管杭|右:砕石パイル】

2.杭に応力をかけていきます。

model_2-thumb-200x163-74
【柱状改良・鋼管杭(左)】

上からの力は、大部分縦方向に伝達されるため、固い地盤が必要です。

model_3-thumb-200x163-76
【砕石パイル(右)】

上からの力は、横方向に伝達されるため、 固い地盤は必要ありません。

model_4-thumb-200x163-78
【柱状改良・鋼管杭(左)】
【砕石パイル(右)】

以上より、砕石パイルはパイル下端に応力を集中しないことで、固い支持地盤がなくとも、支持力を得ることができます。従って、建物を建てるときに短いパイル長で支えることが可能になり、経済的メリットがあります。

新技術「ピストンバルブ」搭載!

新技術のピストンバルブ(先端ドリル部分)で施工材(砕石)を突き固めます。
ピストンバルブのハンマー転圧機能により、従来の施工時間を大幅に削減します。
砕石パイル施工後は基礎工事へと、すぐに取り掛かれます。
※基礎工事は地盤改良部分の強度試験後となります。
valve

砕石パイル形成

① HySPEEDドリル(直径400mm)により地盤を掘削
② 天然砕石(直径20~40mm)を投入
③ 砕石厚30cm程度にハンマー転圧(ピストンバブル)をして、十分しめ固めしながら地表まで砕石パイルを構築します。
valve2
締め固めの効果は、一般的に直径400mmで掘削したものに直径450mm分の砕石を使用し、掘削壁にその砕石を食い込ませ、杭周辺に圧密を促進します。

建築部の斎藤です。

先日東北LIXILエクステリア代理店会主催の親睦会に参加してきました。

通常はリフォームや新築の営業を担当しているのでエクステリアはメイン担当ではないのですが、今回は建築部からも数名親睦会に参加させて頂けるということで宮城の秋保温泉に行ってきました。

会場は「佐勘」さんというこれまた豪華は旅館で到着時からテンションMAX(笑)
佐勘


講演会
第一部は笑点でおなじみの三遊亭円楽師匠の講演会からスタートしました。

残念ながらご本人は撮影NGということで載せることが出来ませんが、講演のテーマは「笑いと健康」

感想を一言でいうと「流石、話のプロ!!」といったところです。

色んな話題をだして会場を盛り上げながらも起承転結がしっかりしていて、話題も政治、経済、歴史、たまに客いじり(笑)とテーマからそれそうでそれない絶妙な内容であっという間の1時間で私も営業でお客様と話しをする機会が多いですが、ただ仕事の話をするだけでなく沢山の話題を提供する為に日々雑学の勉強も必要だなと感じました。



第2部の宴会は大広間で約100名ほどが参加しておりました。

美味しい食事とお酒を堪能させて貰い、宴会後は殆どの参加者が2次会に流れていました。
親睦会

宴会食事
2次会の様子②
左から建築部の蒲倉次長、伊藤主任、南営業所の鈴木課長代理です。


2次会の様子②
右から2番目が弊社の森藤社長です。リクシルさんや代理店の方がカラオケを盛り上げてくれていました。


2次会の様子③
郡山営業所の工務の荻野係長。
ムードメーカーでいつも率先して場を盛り上げてくれています。
2次会の様子④
流石高級旅館です。おつまみの値段も超一流(笑)
2次会の後は普段話すことが少ない郡山営業所の方々やリクシルの方と3次会でゆっくりと話しをすることが出来ました。

勿論温泉も堪能させて頂いて英気を養うことが出来、参加させて頂いた会社には感謝です!!

英気を養った分、またしっかり日々のお仕事頑張ります!!
建築部の斎藤です。

月曜日のブログ担当ですが、昨日UP出来ませんでしたので火曜日にお邪魔しています。


最近テレビドラマを見ることはほとんどありませんが、ウッドワンさんは数々のテレビドラマとタイアップしているそうです。

どちらかというと「女性」が好きな雰囲気の製品が多いからでしょうか。

そういう目線でドラマを見てみると違ったまた見方が出来るかもしれませんね。

スケア―ブロック

フレームキッチン

suiji

KUROMUKU
もう少しピックアップしたいのがこれです。

「KUROMUKU」

この洗練されたデザインがドはまりする人にはたまらない製品だと思います。

先ほど紹介したテレビドラマの中でも使用されていますが下記のような黒を最大限に活かした部屋にベストマッチした製品です。

こんな部屋なら友達に自慢できますよね(笑)


KUROMUKU2

KUROMUKU3

シンプルで普通な製品もいいですが、一つ上のハイセンスな暮らしを望むなら「ウッドワン」製品も検討してみてはいかかでしょうか。

お問合せお待ちしております!!
建築部の斎藤です。

最近次男1歳2ヶ月がよちよち歩きを始めました。

まだ頑張って歩いても15歩程度ですが、これでわが家の暴れん坊、長男2歳4ヶ月ともうすぐWで走り回る様子が目に浮かびます(笑)

お年を召した方も気になる部分だと思いますが、子供が歩き始めると気になりだしたのが「段差」です。

弊社では「住宅ストック循環支援事業」に登録しており、対象となるお客様には「最大45万円」の補助金が国から支給されます。

この事業は「登録制」となっており、登録していないリフォーム業者は適用になりませんのでご注意下さい!!

対象工事
①開口部の断熱改修
②外壁、屋根、天井又は床の断熱改修
③設備エコ改修
+①~③のいずれかと併せて実施する以下の改修工事等も対象
④併せて対象とするリフォーム等
A、バリアフリー改修(手すり設置、段差解消、廊下幅等の拡張)
B、エコ住宅設備の設置
C、木造住宅の劣化対策工事
D、耐震改修
E、リフォーム瑕疵保険への加入

適用には条件がありますので、詳しい内容は下記のリンクをクリックして確認して頂くか、弊社までお問合せ下さい!!

     ↓
レンガの家
上記の写真は新築現場の雪かきの様子です。 レンガを積んでいる職人さんたちが一生懸命現場の雪かきをしてくれています。
雪かき様子②
自分たちの現場だけではなく出来る限り周辺の雪かきをして近隣の方が少しでも雪かきが楽になるように気をかけるように努力してます。
雪かき様子③
自分の家も雪かきしますが、上記のような重機があれば楽ですね
レンガ外壁
弊社の新築事業部「百年工房」のレンガ積みの家を着々と進行中で完成が楽しみです。

見学会も予定していますのでご期待下さい!!

以上

建築部の斎藤がお伝えしました!!
建築部の齋藤です。

会社では月に2回全体朝礼を朝7:30から行いますが、今回はその日でしたので合わせて朝早くから建築部総出で月に2回の現場清掃を行いました。
新築現場
本日は渡利のリフォーム現場と蓬莱の新築現場の二班に分かれて清掃を行いました。

今回は蓬莱の新築現場の清掃の様子です。

基本常に整理整頓を心がけていますが、なかなか手が行き届かないところを中心に清掃していきます。
整理整頓

トイレ掃除
現場に置いてある仮設トイレもいつも以上に綺麗に清掃します!!
現場清掃の様子
現場周辺は特に念入りに清掃します。近隣の道路なども出来る限り清掃するようにしています。
レンガの家
今回の新築現場は上記のように「本物のレンガ積みの家」です。

3月完成を予定していますので詳しくは新築事業部「百年工房」のHPをご覧ください!!
お客様サービス係りの斎藤です。

いよいよ年末も押し迫ってきました。

これからご家庭で大掃除という方も多いと思います。

実際のところ私自身、自宅の大掃除はまだまったく手を付けておりません

だいたい12月30日か31日に気合を入れて一年の垢を落とすべく奮闘します(笑)

家ではお風呂大掃除を担当するんですが、少し古いユニットバスで細かいところの掃除が結構大変なんです

でも出来るだけお掃除は簡単にしたいですよね。
大掃除
                    そこでお掃除が手軽になる今どきのユニットバスのお勧めです!!

         ↓
-------------------------------------------------------------------------------------------------
                            リクシルのユニットバス「アライズ」
アライズ
上記画像をクリックするとリクシルのHPで詳細が見れます。
キレイ浴槽
  キレイ浴槽

   キレイを保つ防汚クリア層に、キラキラとつややかな質感を
   かもしだす中間層をプラス。浴槽を美しく彩ります!!

キレイサーモ
  キレイサーモ

   水はけの良い溝パターンで、キレイで、滑りにくい!!
キレイ鏡
  キレイ鏡

   汚れがついてもサッと軽く落せてすぐにキレイ!!
キレイドア
  キレイドア

   スッキリデザインで汚れにくくお掃除しやすい!!
-------------------------------------------------------------------------------------------------
                            アライズを利用した施工事例です
before
リフォーム前浴槽
昔ながらのタイル張りのお風呂で、冬は特に寒かったそうです。

また浴槽も狭く足も伸ばせて入れませんでした。
arrow_left
after
リフォーム後浴槽
       アライズ(1坪サイズ)を採用しました。
before
リフォーム前浴槽ドア
以前の浴室の入り口です。

建付けも少し悪くなっていましたし、デザインも古っぽさが出ていました。
arrow_left
after
リフォーム後浴槽ドア
       新しくした浴室の入り口です。

       浴室ドアの開口が大きくなり解放感も
       アップしておしゃれで綺麗になりました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今までのお風呂の掃除で苦労していたあなたも一度ご検討してみてはいかがでしょうか?

プレオでは水まわりのお買い得な商品パックもご準備しております!!

それではお掃除頑張りましょう(笑)
4点パック

DSC_0372-e1481538821552
弊社では各部署で「これは必ず定期的に続けよう!」という目標を立てています。

その中の一つに建築部ではランダムに現場を選んで通常の現場清掃とは別に「定期的に部署の皆で現場清掃」を行うという項目があります。

DSC_03741-e1481539116735
今回は新築現場の「草刈り」をメインに清掃を行いました。
DSC_03791
黙々とやっています(笑)
DSC_03771
背中に男の哀愁を感じます(笑)
DSC_03821-e1481539224698
綺麗になりました!!
勿論私も写真を撮っているだけではなく、しっかりやっておりました!!

DSC_03761
出来る限り自分達の現場だけではなく近隣まで清掃するようにしています。
DSC_03801-e1481539297711
現場は可能な限り綺麗にしたいのでこれからも定期的に清掃をしながら「現場が展示場」と思って続けて行きたいと思います!!
20161129DSC_0031
    スタート
増築前の外観写真です。これからどんな風に変わるのか楽しみです!!
IMG_20151023_091217
①まずは基礎の工事です。
設計した図面の通りに枠をつくります。

IMG_20151023_113010
②基礎を打つ前に地面をならします。
IMG_20151113_084148
③基礎の完成です。
IMG_20151115_093340
④出来上がった基礎に骨組みを造ります。
IMG_20151121_092635
⑤出来上がった骨組みに屋根と壁を設置して防水シートを張り付けます。
IMG_20151217_123836
⑥足場をかけて屋根と壁を仕上げていきます。
IMG_20151218_162846
⑦サッシも入れて外部はそれらしくなってきました。
IMG_20151222_101437
⑧雨どいを設置するのに既存雨水のルートを確認して接続します。雨どいも無事設置されました。
IMG_20151229_160836
⑨近くに物置を置きたいということでかわいらしい電灯も設置しました。
IMG_20151229_160946
⑩上から見た増築部分です。実は屋根の色も既存の建物に合わせて特注しました。
IMG_20151229_1610372
⑪サンルームを設置前の状態まで完成しました。外壁はあえて少しクリーム色にして一部アクセントにレンガ調のサイディングを取付ました。
DSC_0101
⑫続いてサンルームの取付工事です。最初に基礎部分を作業します。
DSC_01021
⑬サンルームの骨組みを組んでいきます。
DSC_0108
⑭屋根も設置してあとはサッシを組み込んでいきます。
DSC_0181
    ゴール
サンルームの設置も完了しました。これで突然の雨で洗濯物が濡れる心配もなく安心です。

主婦の方にとってはサンルームは非常に便利で家事も楽になります。
before
20161129DSC_0031
施主様からはかわいい感じにしたいという希望を元に元々の外観を壊さないように気を付けて増築工事の設計を行いました。
arrow_left
after
DSC_0181
ご家族の構成は年月が経てば変わって行きます。 少ない予算でも不便を解消して快適な生活を送る為の増築もお勧めです。

リフォームのご相談、御見積りは無料ですので是非プレオまでご来店ください!!
お客様サービス係りの斎藤です。

今回は製品についてご紹介したいと思います。

皆様「樹脂デッキ」という

ものはご存知でしょうか?
case_img_01
デッキというと皆さんウッドデッキという「木」というイメージがあると思いますが、この「樹脂デッキ」というのはプラスチックに木片を混ぜたりして「木目調」にみせた工業製品なのです。

例えば、木のデッキだと数年ごとに塗替えや防蟻処理をしないと数年で見た目悪くなり、ボロボロになって耐久性も悪くなってしまいますが、樹脂デッキは汚れや雨ジミが軽い場合は、水またはお湯で濡らした布で拭き、汚れや雨ジミがひどい場合は、中性洗剤を薄めた液で汚れを落とし、洗剤が残らないように水洗いをすれだけなのでお手入れも簡単です!!

デッキがあるとちょっとしたBBQをするのに便利だったり、そよ風を感じながら読書したりと生活の幅が広がります!!

プレオではリフォームと合わせてご提案しております。

ご相談、お見積り無料です。

お気軽にご来店下さい!!


02a8ea66323aad0251c46d6f994c48b7
樹脂デッキと合わせてサンルームもお勧めです!!
お客様サービス係りの斎藤です。

当社では年間約50件ぐらいの塗装工事をさせて頂いております。

基本的に塗装といえば春か秋を思い浮かべると思いますが皆様はいかかでしょうか?

では夏や冬の塗装工事はやってはいけないのかいうと実際は。。。。。

「やってはだめというわけではありません!!」

ただ当然ですが困ったこともおこります。

「夏」
・トタンの屋根の上はかなり暑く職人さんが大変。
・突然の台風で足場が不安

「冬」
・雪が降って積もると工事がしばらくできない
・屋根の上が滑って危ない

etc。。。

そうです、どちらかというと「工事をする立場の人にとっての不都合が多い」のです。

勿論、例えば冬場は気温が5度以下になると塗料がうまくのらなくなるなど物理的な問題もありますが、絶対に無理ではないのです。

ただあくまでも「できない」のではなく「避けた方が無難」ということです。

もし今時期でも相談があればお気軽にお問合せ下さい!!

職人さんも少し暇になるのでお値段の相談にも乗ってくれるかも知れません(笑)


DSC_0308
「レンガ積みの家」

やっぱり本物はかっこいい!!

本物レンガの存在感は一見の価値ありです!!

建物内部もビニールクロス0の自然素材で仕上げた当社の最高級ランクの仕様となっております。

もし以下のような方がいらっしゃれば是非見学会へ来場してみて下さい。

・普通の家では物足りない
・自然の物に囲まれて生活したい
・レンガの家に興味がある
・地震に強く、断熱性の高い家に住みたい
・イニシャルコストよりもランニングコストを抑えたい
etc。。。。

4e17a0acfe095f2f6cccc1d8966c0ac1
「建築家とつくる家」

弊社の完成見学会に来店されたお客様のご縁から、建築家との家造りをコーディネートする「ハウスクリエイト」様の設計コンペで採択された建築家「建築設計工房BO5の山口氏」による設計の工事を担当させて頂いております。

通常のリフォームに加えて、ご要望頂ければ新築もご対応しております!!

 

少数精鋭なので数多く手掛けることはまだ出来ませんが自分達でこだわった家を建てたいとお考えの方は私たちの新築事業「百年工房」のHPをご覧いただきお問合せお願いします!!

 

http://www.100nen-kobo.jp/

 

尚、上記の建物2カ所同時に完成見学会を開催します!!

 

開催日時:2016/11/19,20

 

「レンガ積みの家」

住所:福島市大森字鶴巻28-3

 

「建築家と作る家」

住所:福島市腰浜町203-13

 

詳細は百年工房のHPにてお伝え致しますのでご興味がある方のお問合せお待ちしております!!

 

http://www.100nen-kobo.jp/

 

ご来場お待ちしております!!

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e
主に新築・住宅リフォーム・創エネ、省エネリフォーム等の営業を担当させて頂いております、斎藤と申します。

上記の画像は「おっきな名刺」と言って営業が通常の名刺と合わせて訪問時にお渡ししているものの一部抜粋して載せてみました。

当社では斎藤という名字の者が数名おり、会社にお電話を頂いた時に電話の内容からどの斎藤に繋ぐか社員が時々悩んでしまう時もあるようですので「建築部営業」の斎藤と言って頂けるとスムーズに繋がります。(笑)

当面の間はブログを「月曜日」を担当させて頂きますので、見て頂く方に為になるような情報やたまには脱線した話題なども発信していきたいと思いますので宜しくお願いします!!