やさしい配色・・・

先日もご紹介しました玄関ポーチのお客様
アプローチ部分も出来上がってきました。
エスビック社製パエリアという大判のインターロッキングを使用し
これまで植えてあったタマリュウを幅を狭くして植え直しました
before
KIMG1194
arrow_down
after
6cecee1ea38175318458648a8430f6dd
ポーチの赤み
インターロッキングの茶
タマリュウの緑
今回の取り合わせ・・・
使用材料は確かに私提案しました。

が・・・

色合いの決定はお客様です。





実際のところ、インターロッキングを割り付けしますのに
タマリュウが無ければピッタリ寸法が合うんです。
当初から少ない目地。キレイな割り付けをご希望されてましたので
タマリュウ目地は無くても良いのではないですかともお話しました。

仕上がってみると緑が入ることでやさしい印象に・・・
全体にまとまり感じます。

つまり・・・

『お客様のセンスが良かった。』
と言うことですかね・・・( ̄▽ ̄;)



もっともっと自分も工夫を凝らさなくてはと思いました。