全国的にはわからないのですが・・・

福島市は今日から学校が始まってますね。

そんな中・・・朝から雨が・・・
荷物をいっぱい抱えて登校する子供達・・・
大変ですね。

昔・・・もう、遠い昔・・・
自分の子供の頃・・・

宿題やってなかったな・・・
( ̄▽ ̄)

なつやすみの友。。。今もあるんですかね?
あれはバッチリやってあるんです。
もう、最初の2,3日で終わるんです。

でも・・・

絵日記がダメなの。。。


継続できなかったなぁ・・・飽きっぽい・・・
それでも、ちゃんと仕上げないと出せないと思って必死にごまかしやってました

大人になってからはそんな事も言ってられず
仕事を期日に向けて終わらせてますが、
この時期になると大変だったあの頃を思い出しちゃいます。

たぶん今夜・・・
うちの子供達は、宿題の延長戦に入りますけどね。。。泣


台風接近に伴ってか・・・
久しぶりに蒸し暑い・・・

記事を打ち込んでる最中・・・
甲子園では決勝戦・・・

結果やいかに。(^_^;)
KIMG1527
そんな中、郡山営業所より竹山くん登場。
KIMG1528
真剣ですね
KIMG1529
当社のお花をネットへ
その為の写真撮影に来てくれたんですね。
KIMG1530
撮影した写真をタブレットで確認、修正・・・

仕事が出来る感が滲み出てますが・・・

本業よりキリッとしてないかい?





近くHP内に竹山くんの写真がUPされると思います。
そちらもどうぞ宜しくお願いします。
日本郵便の宅配サービスで玄関前に置いて行くことで完了ということでしたけど・・・

置いたままってどうなんでしょうね。

雨も降れば、風も吹くわけで・・・

そこでご提案は宅配ボックス

当社のブログキングクィーンも紹介してましたね。
deliverybox_kt_img_04
LIXILさんの商品で


右の画像は据置仕様です。
すでに外構が仕上がっている方には簡易的に出来上がるので良いかもしれません。

deliverybox_kt_img_07
左の画像はポール式の画像
接地面が高いので出し入れが楽ですね。
設置場所は限られますかね。
これからもっと生活スタイルの変化に伴い追加しなくちゃ行けないアイテムが増えていくのかもしれないですね。
ねむいのです・・・

サッカー観戦時差ボケからのぉ・・・

勉強モードへ突入。

もう何が何だか・・・

昨日はこちらへ・・・

KIMG1492
福島県立図書館

週末までもうひとふんばり・・・

全てを捨ててそれだけに専念したいと思って頑張り中です。
ちなみに・・・

こちらに併設されてますのがこちら。
その昔・・・

ほんとに昔・・・

大学入ったばかりの時に建築学科の人たちがここを見学に来たと聞き・・・

近すぎてわからない価値があったんだなと・・・
30fab888bd3d8a78a16172efad55f354
設計されたのが

三春出身で全国的に活躍された方です。
その他にも県内の建物を手がけてらっしゃいます。
あの建物もというのがあるかもしれません。


当時・・・自分はダム見に行ってました。
土木工学科だったもので・・・

就職に際して、建築系を選び・・・

1から学び直して・・・

まだまだ学ぶ事が尽きません・・・
というか・・・
一生学び続けていこうと思いますが・・・


週末は一つの節目となるよう頑張ってきます。


今回、床上浸水など被害に遭われた方々がいらっしゃいますが、
各住宅設備機器メーカーでは、緊急時対応のページを用意されています。

dc8c6094341613e311de2c0b0c75f833
株式会社LIXILのページ
1ee800f6650ac744fd65a6ce1cc238cd
TOTO株式会社
ひとまず3社ほどあげてみました。

わからないものは無理をせず業者へ
連絡がつながりずらい場合や軽微なものは上記のサイトを参考にして頂ければと思います。

九州・四国地方を中心に西日本各地にて大雨による被害に遭われている方へお見舞い申し上げます。

遠く福島とはいえ、スタッフの中にも身内が避難指示を受けている地域住んでいるものがおり
心配しております。

かくいう自分も、身内から送られてきた写真に地割れのようなものがくっきりと・・・

今回の雨のすごさを感じます。

その他にも、懇意にさせていただいている社長のSNSで水没した車や、床上浸水した写真が・・・

災害に対して無力だなと思います。

規模は違いますが、本日お客様からお電話いただいた内容がカーポートの屋根のひび割れ・・・
調べてみると今月にはいって雹が降っていたようです。

最近の気象条件は、本当に推測の域をはずれます。

住宅という、お施主様の生命、財産を守るものを扱う者として、
できることからやっていかなければと思います。

おそらく・・・
日本経済は昨日と今日で生産性が5%は落ち込んでると思う。



根拠のない話ですが・・・
けっこう本気で思ってます。(`・ω・´)シャキーン
理由は当然こちら






md_5acc92bf410b0
日本対ベルギー  
2 vs 3 で敗れる
(´;ω;`)ウゥゥ
以前、社内でブログに関していろいろ教えてもらってまして
数年後まで残したときに
時事ネタはあまりよろしくない。』
と指導されていたのですけど・・・
今回だけはいいかな?
そんな風に思っています。

わたくし、日頃からサッカーを見れる環境にないのですが、
これでも小学校から大学までサッカーやってまして、
(体型は・・・(´・ω・`)・・・)

そんな私の中で大会前の評価が高かったのが
大迫選手
柴崎選手
原口選手

この三人でした。

そんな中、突然急上昇で、
乾貴士選手活躍されてましたね。
もうすっごいですね。
1d462f051b6d4c4fd5577c294e1db180
この瞬間・・・

こちらも最っ高に幸せでした。


ですが、乾選手・・・前監督では招集されてなかったかもしれない。
当然起用には戦術があって構想から外れれば仕方ないのでしょうけど・・・
西野監督の采配に感謝ですね。

後半終了間際の逆転負けに、タラレバは尽きないのですが、
そんな勝負の世界だからこそ本当の感動があるんだと思います。

感動の時間をありがとうございました。

選手・スタッフの皆さんは、胸をはって帰国して欲しいですね。



さぁ・・・自分も自分の仕事しなくちゃです。
昨日お休み頂きまして・・・

行ってきました。
KIMG1471
新海誠展
KIMG1470
『君の名は。』
面白かったですね。
・・・


すみません・・・


嘘でした。(´・ω・`)


実際会場には行ったんですけどね。
KIMG1472
東北福祉大4階へ

先ほどの新海誠展は一階でやってました。




とある試験がございまして、

朝からこもってたんですが・・・帰るまで気が付きませんでした。

もう・・・

体力的に限界、精神的にも限界でして・・・

残念ながら帰ってきちゃいました・・・

試験の結果は来月発表。

今年はひたすら勉強してます。泣
2018年6月18日、大阪を震源とする地震にあわれ被災された方へお見舞い申し上げます。


ブロック塀の倒壊、室内のタンス等家具の転倒
被災され亡くなられた方がいらっしゃいます。


特にブロック塀に関して・・・
仕事柄、報道で映し出された現状は
私にとっては一目で???でした。


人の仕事へとやかく言えませんが、控え壁といわれるものがなかった。
ちょっと考えにくいです。


やはり国内でも『ブロック塀』に関していろいろ
『点検してほしい』
という要望があがっているようです。


実際、それだけインパクトのある映像だったと思います。


東日本大震災の時も大丈夫だったのだからと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、構造物は自己修復することなくダメージは蓄積していきます。


ご心配な方は、診断のご依頼もお受けいたします。


また、金銭的にご心配な方は市町村によって生垣への補助金が出ていることご存知でしょうか。


福島市の補助金紹介ページをリンクしておきます。
ブロック塀を解体する場合その費用も該当になりますし、追加の補助金あります。


補助金ですべての費用がまかなえるものではありません。
補助対象の要件などいろいろありますが、ブロック塀が心配な方にはご一考頂ければと思います。


春光園としてできること・・・


しっかり考えていきたいと思いました。

涼しいと言えば過ごしやすいのだろうけど・・・

なんか違う( ゚Д゚)

暑い時期こそ調子のいい私はどうも不完全燃焼です。

そんな中(どんな?)本日新しい商品を展示する為、
朝から職人に作ってもらっています。
その商品がこちら・・・

riko
ディーズシェッド リコ



塗り壁調のかわいらしいデザインと一線を引き、
シンプルでシャープな印象を与えます。
(個人的には大好きです。
72872a03213dbee3c34328ff04f5d19b
扉の木目と本体の色の違いをかけあわせた
計4種類のラインナップ









KIMG1461
ここに作って行くのですが・・・
KIMG14621
だんだん立ち上がって行きます。





KIMG1464
完成(^^♪

ちなみに・・・
当社郡山営業所のブログでもとりあげてます。
荻野さんのあとで申し訳ないけど・・・仕方ないね。

参考までに、メーカーのHP
こちらもご覧ください。


現物をご覧いただくのが間違いないですね。
ご興味ございましたら是非ご来店ください。

急に寒くなりました・・・

ちょっと・・・

あの暑さはどこへ????

本日お客様からいただいたお菓子がお菓子の袋が
あんまりかわいいものでご紹介
KIMG0129
赤べこです。(^^♪
中身はプチシュークリームだったんですけどね。
美味しく頂きました。

また『頑張ろう』って思っちゃいますね。
常々思っていることに・・・
『標準仕様って何だろう。』
というお題目があります。


と言いますのも、住宅に関する費用は決して安くないですよね。
それだけに、気に入らないから取替えるという訳にもいかず、
『こっちの方が良かった・・・』
なんて思われたら、提案不足を反省しなくてはいけません。

日々、新しい商品も出来てきます。
常に勉強して行かなければいけない。
そう思います。

そんな中、気になったのがこちら
UPDATE-GATE
YKK ap UPDATE GATE
二年後の2020年に販売開始のようですが・・・
ドアにいろいろな情報がディスプレイされたり、
状況に応じてドアを自動で開閉したり。

未来ですね。。。。
update-1
生活に必要な情報
update-2
その日の天候も表示される
その他にもいろいろ機能がついてますが、
新宿のYKKapショールームに展示されているそうです。
このドアが標準という時代は・・・
来るのかな?

木製の玄関ドアに愛着を感じてしまう私でした。
5月に入って・・・
天気が落ち着かないような気がするのは私だけでしょうか?

そして暑さが・・・

暑さが・・・

・・・

尋常ではない((((;゜Д゜)))

年々暑さが増すようです。

ご自宅でも暑さ対策をお考えになってみませんか。

そんなお客様にご紹介したいのがこちら





51940d1b2561884d75779c0835ffc3a7
LIXIL 
クールリフォームキャンペーン

見た目からして涼しげですよね。

対象商品を使った工事をして頂きますと抽選で
素敵な商品がプレゼントされます。

その中でもオススメしたい商品はこちら


sutairu-
外付け日よけ
『スタイルシェード』

当社は断熱性能の高いサッシをオススメすることが多いのですが、
断熱性能が高い分、室内へ熱が入れば逃げません。

室内に入る前に遮るのが一番効果的と言えますね。

暑いからエアコンを効かせるより、
光熱費下がると言った具体的な効果も期待出来ますが、
体感的に気持ちの良い空間は身体にもやさしいです。

キャンペーンの詳しい内容は下記のアドレスにてご覧下さい。


大変ご無沙汰してしまいました・・・
忙しかったのです・・・

言い訳ですね・・・
反省してます。

みなさんいろいろブログにあげて下さいましたが、
弊社ショールームや社内の内部から外部から・・・
工事してました・・・
休みも無く

ですので、GWはしっかりお休み頂きました。

近くの室内プールや買い物や近場がほとんどでしたが、一日だけ遠出。

KIMG1442
松川浦へ(^^)
道中、雨が降ったりもしましたが、気持ちよい晴れ間でした。






松川浦は・・・震災の年のGWに一人で来ました。

被害に遭われた方々のお住まいへブルーシートをかけたり、
ガソリンが無かったり、
いろいろ慌ただしかった中、一日だけ休めたので実態を知りたくて相馬へ
あのときは・・・その惨状に写真を撮る事も控えたものでした。
県外ナンバーの方達が写真を撮っているのが、なぜか悲しいと思ったりしました。

今はきれいになった砂浜。
海岸線に伸びる防波堤へ風景が変わり、
観光客の皆様で飲食店もまともに入れませんでした。
復興したという事でしょう。目に見えるものは・・・

松川浦大橋を渡る時・・・
年配の方が路肩に車を寄せ遠くを見ているようでした。
何か・・・思いがあるのでしょうね・・・





KIMG1443
何かを感じてもらえるかなと子供を連れてきたのですけど・・・
たぶん・・・しか覚えていてくれないでしょうけれど・・・
それも平和な証なのかもしれません。







今年はチャレンジすることが山盛りでして、
ここから半年は休みのスケジュールがびっちりになりそうです。
充電もしっかり出来た事ですし、頑張って行こうと思います。
明けましておめでとうございます。
・・・
うん。
ちょっと遅いですかね?(^^)

大晦日、元日、二日まで暖かく買い物へ行くのも楽で良かったのですが・・・

ここ数日冷え込んでますね。
おとといの夜から体調を崩してしまいまして、
自己管理がなってないなと反省しております。

おととい寒い中ずっと作業していたのが致命傷だったのですが・・・
ほこりまみれでのども炎症起こしたんですかね。





エコカラット

さて・・・
無理矢理な展開ですが、風邪の予防にはお部屋の湿度管理が重要です。

しかし、加湿器を多用しますと、窓や冷たい部分に結露が発生してしまいます。
そこで調湿機能を兼ね備えた壁材としてオススメなのがエコカラットです。

bdd4612e681b113e2114c69fd5edefca
ecocarat
よく珪藻土が調湿機能を持っていると言われますが、
エコカラットの方が格段に湿気を吸い込みますね。

その他にもいろいろと機能が

864136c910ee1c4a75f0e4b7f50edc8b
におい除去
815ec6b29b65d9c321bf38adb09a4b2d
有害物質の吸着
7147056eb5c7d2e65f5395d766e9d845
よごれをはじいて手間いらず。
最初の頃は、30cm角の物だけだったのですが・・・
デザインもいろいろかっこいいのが出ています。

a7a0fc1c1f75337b50cfae67dd904e07
エコカラットグラナスルドラ
以前当社でも施工してます・
4d1b69e480b56b3256d1f1e586608d5d
エコカラットグラナスヴィスト
こちらは今度施工します。
その様子は後日アップしますね。






実際、壁紙と比べれば、材料費、施工費ともに高くなってしまいますが、
どこか一部だけつかうと言うのも効果的です。
パッケージタイプと言う物も出てますので、玄関前ににおい防止や、アクセントにいかがでしょうか?

先日もご紹介しました玄関ポーチのお客様
アプローチ部分も出来上がってきました。
エスビック社製パエリアという大判のインターロッキングを使用し
これまで植えてあったタマリュウを幅を狭くして植え直しました
before
KIMG1194
arrow_down
after
6cecee1ea38175318458648a8430f6dd
ポーチの赤み
インターロッキングの茶
タマリュウの緑
今回の取り合わせ・・・
使用材料は確かに私提案しました。

が・・・

色合いの決定はお客様です。





実際のところ、インターロッキングを割り付けしますのに
タマリュウが無ければピッタリ寸法が合うんです。
当初から少ない目地。キレイな割り付けをご希望されてましたので
タマリュウ目地は無くても良いのではないですかともお話しました。

仕上がってみると緑が入ることでやさしい印象に・・・
全体にまとまり感じます。

つまり・・・

『お客様のセンスが良かった。』
と言うことですかね・・・( ̄▽ ̄;)



もっともっと自分も工夫を凝らさなくてはと思いました。

自分に出来ないことを出来る人。

それだけで敬意を表したい。

そう思います。

現場で偉そうに細かな納まりへ手直しを依頼することもありますが、

実際に形にして下さる協力業者の皆様にも敬意をもっております。

たまに言い過ぎてごめんなさい・・・

そんな中で、自分の出来ないことのひとつが・・・こちら
KIMG1172
残念すぎる写真・・・(T_T)



切ない・・・

そもそも何を撮ってるのかもわからない・・・

職人さんがせっかくつけてくれたのに・・・

そこで・・・助っ人にお願いしました・・・


LRM_01241
竹山くんありがとう。(^^)

沢山撮ってくれて・・・

自分としてはどれもかっこいい写真なのですが・・・

本人は厳選したいとのことなので・・・

紹介は一点にさせて頂きます。

お客様にはこれまでの写真と一緒にお届けしたいと思います
お部屋のリフォーム・・・

ふつうのお部屋にアクセントをつけたい・・・

そんな時、オススメと思ったのは、

4d3155673ecb74924a86daaea1293902
スマートモザイクシート

今年の2月だったような・・・(#^_^#)

須賀川にありますLIXILさんの研修センターで

新商品のご紹介頂いてました

現場での写真撮影NGだったもので・・・紹介出来ませんでした。
855fabf733afdc6932e2a9672a4ba08a
7baa9cd34056de2f23c4645dab0d13a7
84d8b2057767a2e9edea7ef14a61960c
8e5d538e2be10810867e24a28fa2eca4
f49b03eda307202be60ab5be5202a5e7
ea22bbab3a0fe9a66a01bd227bb07b84
最大の特徴・・・

左官屋さんではなく、大工さんでも施工ができるということ。

短い工期に効果的です・



ただし、まだ種類が少ないのと、

寸法的なもので微調整が出きないので大きさも制限があります。
60f13474726f87ce9da7dd2f3088e5e5
ニッチ部分に使ってもおしゃれですね。

また、壁紙よりも堅いので、物を飾るときにぶつかっても

傷がつきにくいというのも実用的です。

チョットした工夫ですが提案のひとつとしていいなぁと思ってます。

独特の仕上がり・・・
これまでやってないことを試すのってワクワクします。

その分,苦労もつきものですが・・・(^◇^;)

これは、お客様からのご要望や提案へのご理解があってはじめて出来ます。
その期待に応えるためにも、初めての取り組みに『大丈夫です。』と言えるまで
根拠を持って仕事をしなくてはいけない。
そう思っています。

その根拠は自分一人で決めるのではなく、自分の認めている方へ相談する事。
応えてくれる職人さんの技量や資材問屋の所長さんの材料の知識。

今回、玄関ポーチの改修に当たって沢山の方にご相談しました。




2399b78e811d228d93672f6d940aa1c6
こちらが既存のアプローチから玄関ポーチ

d5df4eee847d1d180ab5eb783921881b
難しい仕上がりに職人さんも遅くまで頑張って下さいました。










そして、その仕上がりがこちら







153485500e09699ad51f1ca662377310
玄関ポーチの踏面部分を自然石
側面をタイルで仕上げました。

目地は統一して黒目地で

シャープな印象ですね。





この後アプローチの工事が残っていますが、
出来上がりがうれしくてアップしてみました。
当社もお仕事・・・
いろいろやっております。

大きな事から小さな事まで・・・

昔にお世話になったお客様から壊れた部品を取って欲しいというご依頼。
わたくし・・・うけたまわりました。
これ・・・
なかなか大変でした。

同じ物が無いんです。

メーカーさんからは代替品と言うことで資料をもらってるんですけど、
色が合うのかもわからない。






KIMG1376-e1512189578301
こちらがこれまで使用されてた部材。
KIMG1373
これが今回取り寄せました部材。
代替のため色合いが若干違いますね。
取り替え自体はすぐ出来る作業です。
お客様は門扉全てを替えなければいけないと思ってしまったようで
もっと早くお願いすれば良かったと喜んで頂けました。




が・・・


そのままで終わらない・・・

まさか・・・

こんな小さな所に

蜂が潜んでいるとは((((;゜Д゜)))

親指刺されちゃいました。


蜂に刺されたのって・・・記憶にないかも・・・
痛いって言うより熱いって感じでした。

その蜂がこちら・・・
KIMG1375
箱の中で生きてた蜂(゜Д゜)

その場で思わずエイっとつぶしたつもりだったのですが・・・
生きててビックリです。
外に捨てましたけど・・・



これからは裏側にも注意しようと思います。
那須編第二回・・・

あくまで、那須へ遊びに行く参考程度にご覧下さい。

前回のトレジャーストーンパークから昼食会場へ

行き先はこちら。
ab35f57116016a6531fd09a5c43abc67
サッポロ 那須 森のビール園



こちらにてお昼ご飯頂きました。




何杯吞んだの?と聞かれそうですが、

私は飲み放題辞退致しました。

何故なら・・・


そっちがメインになりかねないから(^◇^)


その後の予定も入ってますからね。

吞む時はしっかり楽しみたい派です。
cb43e4e93bbfeebe0183e92be80bdab8
広い店内。

お昼より少し早めに入れたからお客様が見えませんが、食べ始めた頃からすぐに混み始めました。














7264c6546dabd28a4009697407b28061
センタリングのこんな雰囲気をお客様に勧めていた最中だったので写真に
こんな時でも仕事の事を忘れない・・・


食事の風景は撮ってませんでした。
理由・・・

すぐ食べ始めたから・・・(ノ´∀`*) 



こんな時は仕事忘れてますね
大変美味しく頂きました。





おなかもふくれた後で向かいましたのが







二本松サファリパークにも行ってますが、やはり楽しいですね。




4ccea2a74ba35ab50163da6be2f5933f
今回、こちらの二台に分乗

わたしはライオンに乗りました。



faca4d6686f6efe8e3550169aba85171
ライオンバスからライオンを撮る
こちらを見て大あくびをしてくれたのですが、撮れなかった・・・

難しいんだよ竹山くん・・・
f121157d004aa357d9121e807f07b6a3
定番のキリンさん

まぁ、近い近い。

他の動物はスマホを網に近づけて撮れたので網が映らなかったのですが、この近さではチョット無理。
24d87c87ddb625f5d9ee4798abb5d060
そしてバスを降りた後キリンさんに再会

えさセット(にんじん細切り数本・りんご1/4個)
500円なり

こういう時、家で切ってくりゃよかったかしらなんて考えるのは純粋な気持ちが無くなってるんでしょうか?

この後は帰路につき無事行程通りの旅となりました。
楽しかったですね。

ただ・・・

仕事とは違う疲労感が・・・
身体を鍛え直さなくてはしみじみ思います。
期間限定商品・・・
ファンの方なら垂涎・・・なのか・・・?
5370b4ec90cc1fdff803a537bf1f1426
「無垢の木の赤いカープキッチン」


限定8台
写真プラン ¥1,404,400円

お値段は高いと思うのですけどね・・・


ただ・・・受付が本日11月30日まで・・・

受付多数の際は抽選・・・
どのくらい注文があったのか注目したいです。
11月も末・・・
天気が良くてあったかい。
それだけでも幸せな気持ちになれますね。

先週末・・・
地元の旅行に参加・・・
子供・父兄合わせて40名ほどで那須へ行って参りました。

最初に向かった先が
7e18f6a754734b62547b5fa61db2f096
トレジャーストーンパーク

すみません・・・画像はネットでもってきました・・・





それにしても・・・
完全にシーズンオフなんですけどね・・・
着いた時点で行列が・・・開園時間前にも関わらずです。

GWや夏休みなんてどうなっちゃうのかと思いました。

実際・・・待ち時間240分という表記看板が・・・(゜Д゜)

240分・・・

・・・


4時間?((((;゜Д゜)))

別の所へ観光して戻ってくる仕組みなのでしょうけど・・・ね。
あとでネットで調べたら、他へ観光へ行って、戻ってきた時に駐車場に入れない可能性があるらしいです。
今回1時間近く待ちましたけど良かった方なんですね。


それでも、施設中に待ち時間も楽しませてくれる配慮が、
待ち時間は退屈しませんでした。

3333b806a7a7e6c980b769f8c6b704c0
カウボーイを探せ
パーク内に50人近くいるようです。
e2fe22df2c15da4795d5ca5cb9896662
看板のすぐわきにも顔出してますね。
ed90db4504d335ec1ee27b8ba630e2bc
入り口の所にもいましたね。
でも、あとのカウボーイは探してませんでした。
7030ca89526533bffd7a3cdd3d04030e
駐車場入り口そばには触れあえるワンちゃんが。
名前はラッキーくん?ちゃん?
看板しっかり写真撮るべきでした。
子供達はここでもあっという間に
時間が過ぎていきます。
d23979d8a751494e4689e123d3fd2b74
ちなみにラッキーくんのスペース50坪です。
なかなかの広さですね。
看板に書いてありました。
坪数という言葉に反応してしまうのは職業柄でしょうか。
ba5e4ed48f8b49793bacb312659644da
いざ採掘のスタンバイベンチ
写真撮影用のヘルメットがありました。
細かな配慮ですね。
ライト着かなかったのが残念
d439e487b2ccaeb245de8883867b2f4c
スタッフの方がやり方の説明
子供達もヒートアップしてます。
ちなみにここにも、もう一つ待ち時間を楽しむ工夫が。
上に掛かっていた看板にオリジナルの早口言葉が書いてありまして、
自分も試してみましたが・・・

惨敗(ノ´∀`*) 

どんな早口言葉かは是非現地へ行ってみて発見して下さい。

赤・・・黄・・・・・・




bb164fc0a9aec5f0d4dc2d4bf17d459b
さて、こちらで今回遊んできたのは 

地下鉱山/ディープサンド

一度に入れるのは4箇所の色分けした採掘場
1箇所あたり3人の子供に同伴の大人が2名。
写真撮影したり指示したりと・・・
ワイワイ・ガヤガヤと楽しかったです。(^^)


b362474bea6294813d189b8dbdb8c459
スコップでここ掘れワンワン
砂をかいては見つけ、かいては見つけ・・・



f6ca06e2b62b18e77336d5f2c3f44796
隣を見てる場合じゃ無いでしょ(^^)

872579a97eecb61c8f353e4ce85de397
出口から出てすぐに採取した石の重さを量れます。
笑顔で撮影・・・
顔は出しませんけど
153cfc546a1edd796250cb50463eb795
同じ所を掘る3人の合計が200gいってれば好成績
と、聞いていたのですが・・・
この子達300g越えてますね・・・



子供を対象にした施設だからこそ、待ち時間に対してもやさしさが感じられますね。

最後に仕事モードで恐縮ですが、

当社も展示場を構えております。
いろいろ体感頂けるようにと考えておりますが、
お越し頂いたお子様へ飽きさせない工夫

それはDVDを置いておくとかおもちゃを用意するだけでなく、

施設そのものに楽しみを加えていく。

そんな気持ちになりました。

その他行った場所に関してはまた改めてアップします。
現在工事中のW様邸

勤労感謝の日の本日

ユニットバス組立です。

祝・祭日でも施工してくれるんですね。

正直驚いてます。

これから工程組む際に、日曜日とかお願いしてみようかしら・・・

普通に断られそうですけどね。


697e85a80a1cf7807671240922682ac7
ユニットバス組立中
21ccb08cfb327dbd28baf94f9b9412e8
シーリング作業中ですね。





実際の所一日で組立は完成するんですが・・・

できあがりと言いますか、養生をはがすのは

最後になります。

その為、しっかりした状態でのブログのお披露目はまだまだ先ですね。

それまでの期間にキズがつくこと無いようしっかりした養生がされてます。




UB-1
梱包材を利用してしっかり養生
UB-2
入り口も不用意に開けたままにしないよう注意書き







養生が取れるのが楽しみです。
寒い・・・

現場も当然のごとくさむいのですけど・・・

しかし、一定の時期から暖かく感じるようになります。

周りを囲ったり・・・

窓入れたり・・・

そして、断熱材を入れたり・・・

今回は、断熱材施工の状況ご紹介致します。


3547c07d682f1652e729fa498565b6e5
事前に屋根には隙間を空けるための部材をつけます。
5c16d028d7cc799b5ddd205edf16f3dd
これによって、空気が流れ湿気を排出できます。
4c7a9cfaf810a2f6405d0a7b6023f251
図にしますとこんな感じなんですね。






b52d3d8656a8a8361ba45361961a16e1
窓の周りを養生しまして
520c97e20a5da6b67841e9086d176cfd
断熱材の吹付開始







d1ba92d14b6b17d26a07ba508ab4111d
断熱材吹付完了
89345787f2c518f19c9a7403b73a0d02
モコモコしてますね。
見るからにあったかそうです。
壁からはみ出た分は切り落とします。
逆に薄い部分や充填が不十分な部分は再度吹きつけします。
しっかりとした断熱は光熱費に直結しますからね・・・
大事な部分です。

今日で作業が終わるので確認(写真撮影)に行きたいのですが
この後は予定が詰まっているもので断念します。

明日また現場へよって見てきます。

番外編・・・

次の現場へ向け職人さんとの打合せ・・・

コンクリート打設前に時間があったようなので

工事中の現場へ向かいました。

しかし・・・

工事再開しちゃいまして・・
afe18fb00145367e6e9e54a9ca318a39
一輪車にてもらい・・・
56a824116c9948f2a39e4c12fcb6bcc7
運んで・・・
8cea3876b7ecc8d65bf262e5a82c9acb
職人さんへ渡す
運んでますのは当社清野ですね・・・

良い現場を作るためには・・・

大変な現場は助け合いが大事ですね。

自分も微力ながら手伝ったんですけどね・・・

自分の写真はないんですよね



こちらは同時進行で宅内のリフォームも進行中です。

いずれご紹介されると思います。
天気がいいですね。
ホント助かります。

住宅リフォームは、中の仕事もありますが、

資材の運搬、職人さんの出入り・・・

やはり外とつながっています。

どんな天候でも仕事はできますが、やはり気持ちの良い天候で
現場へ入れますと助かりますね。

本日ご紹介させて頂くのはずっとお世話になっておりますT様宅

ベランダへ折戸を設置しました。
0b755f423376ba0dd625fecbf3677605
内側から






3649f687265ac9b4cd586ce8a1dec2bc
外側から







従来でしたらこのような商品は無く、

いろいろなメーカーさんのカタログを並べ・・・

結果、特にお世話になっているメーカーさんの商品部品を流用し、

職人さんが加工してくれました。

お客様の

『こんなかたちが欲しい。』

そのご要望に頑張って応えております。
KIMG1245
先日・・・
国体記念体育館ちかくで撮りました。
虹が・・・
濃い?鮮明?
とにかくはっきり見えました。
キレイでした。

なのに・・・

写真が・・・


イマイチ(▼皿▼;;

・・切なすぎます



実際、風がすごい強い日でして、この後お客様のところで工事箇所の高さの確認にお伺いしたのですが、
レーザーレベルが強風で動いて止まっちゃいました。
ちなみにこんな機械です。


41mWTSM8fJL
こんな機械を使って測量するのですが、精度が落ちそうなので暫定の測定に。
図面を作るのに使いますが、着工前にはもう一度計り直しですね。

測量風景は・・・
一人なので撮影できませんでした。(´・ω・`)

近く敷地調査にお伺いする現場がありますので、その時にご紹介したいと思います。
話がそれました・・・

ご紹介してます写真は自分のスマホで撮った物です。
これまでは不都合は無かったのですが・・・
キレイな物や、自分が気に入った物を紹介したいときにちゃんとした形でお届けしたい。

そう思うようになりました。

ちなみに・・・最近施工させて頂いたお客様の夜景が・・・
KIMG1172
残念すぎる(´;ω;`)
もう・・・
当社で一番のカメラマンに出動してもらうしか無いですね。

業務連絡
郡山竹山さん助けて下さい。
ハロウィンも終わりますと・・・
もうクリスマスですかね?
早いですよね・・・
(´-ω-`)

でも当社のかざりつけは赤と緑がちらほらと・・・
店内スタッフのブログでもご紹介しております。

先取るのはいいことだと思いますけどね。

そんななか、樹木へイルミネーションの飾り付け。
ここ数年私が女性スタッフの指導を仰ぎ寒い中やってました・・・

その写真がこちら
イルミネーション
イルミネーション
DSCF4839
しかし・・・もう・・・

私も卒業しなくてはと・・・

今年からは
小山亮
この方に引き継ぎちゃいます。
( ☆∀☆)
宜しくお願いします。


業務連絡
自己紹介もかねてブログアップして下さいね。
その前に知りたい方は写真をクリックしてみて下さい。
昨日は・・・

当社の定休日の水曜日・・・

なのに、チョット仕事・・・
8c9c31d59f853711d10f1e6880dc0b7e
当社施工現場を撮影頂いてます。

撮って頂いているカメラマンさんを私が撮っている的な・・・
740ec664716a3751c9441b3baf7e6b1e
・・・

何かカメラマンさん透けてません?





またいずれ撮影頂いた写真の中身を紹介できればいいなぁと思います。
10月末日・・・
仮装パーティーする方もいらっしゃいますか?
私はと言いますと・・・
かぼちゃのランタン・・・作るの忘れてました・・・

ひとまず今年のハロウィーンは宝くじだけでも乗っかってみようと思います。





さて・・・
今年は、暑い時期から一気に寒くなったように感じます。
その為か当社の植木も色づいた期間が短く一気に葉が落ち始めました。
昨日までの雨や強風の影響もあるのですがゴミ袋いっぱいになるまで集めております。


そんな中・・・
ちょっと心配?というか気がかりなことが・・・
KIMG1231
カリンの木です。
昔も記事にアップしていたのですけど・・・
KIMG0727
その時の写真がこちら。
実が成っているのですが・・・
KIMG1232
今年は全くなっていなくて・・・

思い出してみると、
今年は花もそれほどついていなかったような・・・

日々の業務のなか・・・
朝全員で会社の掃除をしています。

その時間にいろいろと植木も見て回ります。
ちょっとした・・・木々との語らいを大事にしなければ・・・

お客様の窓から見える風景を作るのに大事な事だと思いました。


ちなみに・・・
今日の現場・・・
KIMG1230
屋根が吹き上がっていました。
細かいところが出来上がってから・・・
天気の良い時に写真を改めて撮りに行きたいと思います。
断熱性能が良くなったり、一日で取替えたり・・・
TVのCMでも玄関ドアのリフォームが取り上げられます。

その中で今回は木製の玄関ドアのリフォームを
InkedKIMG1153_LI
日当たりも良かった為、表面が劣化してしまってますね。
今回は仮のドアと交換して一週間お預かり。
再度設置にお伺いするという工事です。
KIMG1223
お預かりしたドアの塗り上げ後、仕上がり確認
どうしても塗り直しの場合劣化した部分は、
塗料の吸い込みが良いため色が濃くなります。
KIMG1224
一週間取付けて置いた仮設ドアを撤去
あくまで仮設ですので下の方は付け足してますね。
6d02e4544c2b947502b84de868e9d0e7
こちらが取付完成したドアの仕上がりです。
使い込んでいく良さという物を感じます。

住宅は長く使うからメンテナンスが少ない方が当然費用もかからず良い事です。
しかし、愛着あるものには経年劣化と言わず経年変化と言いたい。
今回お手伝いさせて頂いた玄関ドアのようにお手入れして頂いて大切に使って頂きたい。
ご家族やお客様をあたたかく招き入れて欲しいものです。
上棟当日の模様は営業担当が作りたいといいますもので・・・
きっといい記事を書いてくれると思うのでお待ち下さい。

こちらではタイムラインを守りながら現況をあげていきたいと思います。


KIMG12111
上棟前日に土台入れから床下地まで終わっています。
KIMG1213
上棟翌朝の状態です。
KIMG1214
廻りをグルッと養生してます。
先週の雨で大工さんの予定がずれてしまったので本日はお休みでした。
その為か昨日だいぶ頑張ってくれたようです。
本当にありがとうございます。

本日の作業は板金屋さんの屋根の下地の防水貼りです。
KIMG1215
今回屋根の防水紙として使用しましたのが
KIMG1216
青空の下、貼り上がりました。

今回のお住まいでは2階の天井裏ではなく、屋根へ下から断熱材を吹き付けます。
通気層を設けますが湿気がこもって野地板(屋根の形を作る板)が腐っては大変。

今回採用しました製品は防水なのに湿気を外に出す優れものなのです。

日々新しい素材が出てくるので勉強が大事ですね。
お客様に対して真摯に、ひとつひとつ大事に仕上げていきたいです。

明日はサッシの搬入風景をお届けします。

大型台風が抜けまして・・・
昨日は虹も見ることができました。


KIMG1208
川の増水、土砂崩れなど消防の方々や地元の消防団の方々も出動に追われたでしょうか。
夜にかけて風が強い時間帯もありましたが、現場では大きな被害もなくホッとしております。

KIMG1209
晴れ上がった空の元、延び延びになっていた土台入れが開始されました。
写真を撮った時間帯は基礎が濡れている場所がありましたが、
帰り際にはカラッとして天気が良くて嬉しい限りです。


KIMG1210
大工さんが作業しているわきでは定期的におこなっています社員による現場清掃です。
KIMG1211
側溝まで草が出ていますと見栄えが悪いですよね。
KIMG1212
安全な現場は現場の清掃から始まります。
今日の夕方にはしっかり土台入れが終わってます。
足場の架設も終わってます。
違うアングルから写真撮ってこようと思います。
熱(こうだんねつ)・高気(こうきみつ
この二文字から壇蜜さんがイメージキャラクターとして採用されているんですね。





ac3d3c2c37a76a88c8deeef156985685
先日お招き頂いた講演会で、高断熱、高気密にすることで光熱費の削減を図ることは
「お客様の生活が豊かになる。」というお話しを聞いて参りました。
せっかくイメージアップをはかってくれるならメディアにもっと出して
くれればいいんですけどねぇ・・・

実際、工事費を算出しますと断熱材や気密をあげる建材などは
お客様にはわかりづらいですよね
わかりやすくお伝えする工夫を我々業者側も考えて行かなければいけません。

そして標準仕様の底上げもしていかなければいけないと思います。

関連サイトはこちらから

来月は吹付断熱の模様をご紹介したいと思います。
久しぶりの更新です。
年度末に突貫工事でした。
年度始め・・・
またしても突貫工事でした。

さすがに最初の工事がハード過ぎた為、幾分か後の工事は余裕はありましたが・・・

なんで二連チャン?( ̄◇ ̄;

設備屋さんの当社担当からも『突貫隊長』の称号を頂いてしまいました。
ありがたく返上しましたけどね。

せっかく素晴らしい工事をさせていただいたので施工事例にまとめていきますが、少しだけ紹介させて頂きます。
IMG_0299
システムキッチン
LIXILのアレスタを採用しました。
KIMG09471
ちなみにこちらは夜バージョン。
KIMG09461
反対側から
大きめのカウンターを造作しました。
お客様の好みが反映されてまして落ち着いた色合いのキッチンです。
かっこいいなと思っても濃いめの色合いはイメージと違ったりする恐れがあるので
提案の仕方が難しいのですが、ショールームで実際に見て頂いて今回は決まりました。
P_20161223_115553_vHDR_On
ショールームにご案内したときの風景。
スマホで写真を撮られているお客様をさらに撮るという写真です。
盛りだくさんの工事でしたのでこれからも少しずつご紹介していきたいと思います。

本当にご無沙汰してしまいました。
目下工期に追われております。

現場が動いているのですが・・・
写真がアップできないでいました。
先にアップされちゃったりもありますが・・・それよりも

現場が大きすぎて完成形が見えない
(゜Д゜)

そんな中やっと入ったUBの写真がこちら
KIMG09241
養生されたままでした・・・
本的には金曜担当ですが、こちらの物件はこれから紹介したい場所が続々出てきます。
その都度紹介していこうと思います。
介護保険の補助金対象となる手すりの設置工事です。


着手前
取付前。。。


39d826177087d322847e6be5141957832
取り付けさせて頂いた後付用手すり

実際には取付後の写真も同じアングルで納めたいのですが・・・

はみでてしまいまして・・・

無念・・・
4ac0309ff11e52d373a5dcde6de5d864
こちらはお客様の移動される動線をたどって手すりを配置
取付前の壁です。
tesuri
こちらが取付完了写真です。

・・・なんとなくガッチリした感じが伝わりますか?

手すりは体重がかかりますのでしっかりした下地が必要
しかし壁の中が見えない
後から付けようとしますとどこに柱があるかわからなかったり
欲しいところに無いときもあるのでリフォーム用の手すりは
前もって板を取付けるんです。
カタログ
下地を取付けておくことで安心してお使い戴けます。
実際に手すりをお使いいただくことでお客様からは移動が大変楽になったとお話しいただく事があり、
うれしいかぎりではありますが、私としてはできるなら・・・ちょっとでも必要性を感じてきたら・・・

早めにつけていただきたい。

家の中での事故を防ぐのにも効果的という観点からお勧めしています。

『あっ!!』
と思ったときに、手すりがあったら・・・

これからの年末年始
ご自身またはご一緒のご家族のためにも手すりの取付などご検討いただいてはいかがでしょうか?

ちなみに今回の手すりはPanasonicさんのリフォーム手すりを使わせていただきました。
ちょっとしたことですが気に入ってる点がありましてオススメしております。
詳しくはまた次回に
メタセコイア1
当社の中で一番背の高い樹。メタセコイアといいます。

だいぶ色づいてます。
例年、この樹の落葉が一気にくるんです。

葉の大きさ自体は小さいんですが、量が量だけに・・・
メタセコイア2
こんな感じで葉っぱが落ちました。
もう・・・朝の掃除の時間で95Lのごみ袋がぱんぱんになります。

いやいや・・・
今年もこの掃き掃除の季節がおわったぁと思ったら。
KIMG0847
さらに無くなってた

当社スタッフ安田君が剪定してくれていました。
リンク貼ってありますので是非スタッフ紹介で彼の写真もご覧下さい。
仕事のできる男です。

実際最初の写真ですと電線にかかりそうな勢いでしたのでね。

樹の種類によって剪定に適した時期がありますが、葉がいっぱいついてる状態ですと
落とした枝のボリュームがすごい多くて処分が大変です。
冬の時期寒くて大変かもしれませんが、庭仕事がやりやすいものもあります。
春に新しく芽吹く時期の為にもお手入れなどされてはいかがでしょうか?

これから庭造りをお考えでしたら・・・

最近お客様からシンボルツリーを設けたいという方が大半を占めています。
なかなかお手入れも大変なのでメインになる一本に力を注ぎたい。

それだけに後悔のないものをご提案したい

そんな気持ちの私としては最初に樹形や花だけではなくお手入れのお話もさせて頂いてます。
また落葉樹に関しては葉が落ちた後の印象などもご説明しています。
KIMG0864
ヤマボウシの株立ち
シンボルツリーとして人気あります。
KIMG0865
こちらはアオダモの株立ち
木肌がきれいですね。冬でも趣きがあります
ちなみに当社阿部君が夏ごろアップした写真はこちらです。
カタログに載っている写真は青々とした時期の姿ばかりです。
是非、カタログには載っていない冬の姿もご覧にいらしてください。
四季を通してよかったと思えるものをスタッフ一同ご提案させていただきます。


あ・・
メタセコイアは、一度敷地を見せていただかないとお勧めする事はないかもしれません。


先日、お客様からいただきました・・・
KIMG0816
幸福朗 (≧▽≦)
秋田のお土産でして、菓子園中野屋さんの商品

かわええですね。

それなのに・・・
KIMG0817
なんかすみません。(´д`|||)


モナカのサクっとした食感とサブレのうまみ、アーモンドの香りが口にひろがります。
フクロウには申し訳ないのですがとっても美味しかったです。
T様ありがとうございました。
建築の現場では今でも尺貫法の寸法が多く用いられています。
皆さん1尺って何ミリかご存知ですか?


1尺=303mm
1間=6尺=1818mmまたは1820mm
そして面積になりますと1間×1間で1坪(ひとつぼ)となります。

住宅でメーターモジュールと言われる造りがあります。
1m=1000mmをひとつの基準に考えて間取りを作ります。

これに対して3尺=910mmをひとつの基準に考えて間取りを作ると
尺モジュールとなります。

ですので、カタログを見る際にもご自分の家はどちらなのか確認されておくと良いですね。


テラス屋根をつけてみよう

7c38bfa12ecf820f6bb879a5815db513
このようなテラスをつける際に寸法が合わなかったらマズイですよね。
そこでメーカーさんは既存の住宅に合わせて商品をちゃんとご用意してくれてます。
58f22fd0340d2d9bea8e41d2784c3776
関東間と言うのが尺モジュールのものですね。
間口と出幅がありますが、基本的には間口だけが違っています。
テラス屋根をお考えの際は金額も変わりますのでご注意下さい。

今回ご紹介したのはこちら
e8fb94e25da5e808d10b943253a86652
LIXILさんのテラス屋根スピーネ

ご参考にしてみて下さい。
皆さんは神社ってよく行かれますか?

初詣?
お祭り?
合格祈願?

いろいろ機会はありますね。

今回私が参拝したのがこちら

KIMG0775
古峯ヶ原古峯神社

こちらでご祈祷いただきました。
KIMG0773
こちらでは日本武尊(やまとたける)をお祀りしつつ
KIMG0771
天狗の杜として天狗様もお祀りしています。
KIMG0776
立派に色づいた紅葉を見て
KIMG0777
そばを流れる川のせせらぎに心洗われるようです。
KIMG0774
ご祈祷いただき帰る参道は気持ちがいいものです。
しかし中の一部屋一部屋が大変大きく何百帖とあります。
別の参拝客の方々、特にお子さんが嬉しそうに何帖あるのか数えていました。

生活スタイルの変化と言えばそれまでですが、
もっと畳のある空間をご提案したい。そう思います。

0969a1792a75c9a5be6b3c4f3716e424
洋室と隣り合ってもよし
98700a061e577e76cab4e7aa51fd523f
家族の集まる場所だけタタミスペースとして
ちなみに今回ご紹介しましたタタミは


たたみおもての材料が従来のい草ではなく【和紙】を加工したものです。

タタミは昔から使われてきた日本の風土に合った建材だと私は思います。
もっと自信をもって提案したいですね。
以前にもお話しました
住宅ストック循環支援事業

YKKapさんTOTOさん主催の説明会があり、参加してきました。

公的な説明会は10月末に仙台であったのですが、
あいにく都合がつかず行けなかったので助かりました。ありがとうございました。
KIMG0778
プロジェクターの映像見ながらの講義

自分的には質問なんて受け付けてくれるとありがたいなぁ・・・
なんて思ってたんですけどね。

実際にやってみないとわかりませんが、特別に難しい点はないものの、
エコポイントに比べるとどうもお施主様に普及しづらいように思えます。

エコポイント・・・

住宅ストック・・・

呼びづらい?


総額250億の予算。大事に活用したいですね


当社では月二回のペースで食事会を開催しております。
その意義はいろいろとあるのですが・・・
実際に食事を準備する際に大事している事は

時間通りに段取りよく

予算内にコストもよく

そして何より

美味しく
(これが一番大事なんですけど)

今回食事会の担当させてもらってましたのでこの機会にご紹介したいと思います。





DSCF4603
タマネギ・パプリカを炒めてますね
DSCF4606
こちらではご飯の盛り付け前にお皿にラップをかけてます。
洗い物の負担軽減に一工夫です。

DSCF4611
目玉焼きも大量製作
DSCF4613
お肉も入って最後の味付け
塩こしょうのふた・・・
外れてんですけど・・・
DSCF4605
笑顔ですね・・・
えーと・・・
作業のお手伝いは・・・
DSCF4608
こちらは汁物を準備中・・・
主菜と比べだいぶ余裕があったんですね。

最後にみんなで盛り付けしまして
完成がこちら
DSCF4614
ガパオライスです。
写真にはないですが汁物として水ギョウザの入った春雨スープも作って頂きました。
今回・・・なぜガパオライスなのか・・・
それは・・・

珍しいと思ったから。(≧▽≦)


自分が担当ですと、どうしても評点低くなっちゃうんですよね・・・
なので、味に関しては内緒です。

このような感じで社員で交流を深め、団結を図っています。
吾妻山にも雪が降りましたね・・・
寒さが深まって参ります。

寒さと共に感じられるのがサッシの断熱性能の違い。

窓につく水滴や窓際のひんやりとした空気。
嫌ですねぇ・・・

そんな時こそ窓のリフォームはいかがでしょう。

前回、YKKさんのCMをご紹介しましたので、今回はLIXILさんの商品をご紹介。




LIXL リフレムⅡ

8dfcc68b853520c36fcf459b7318aa16
カバー工法と言いまして、壁を壊さずにサッシの交換が出来ます。
費用もありますが、交換がスムーズにできるのが嬉しいです。
寒い時期のすきま風が嫌ですし、空けたままでは不用心です。早くできるというのはいろいろメリットがありますね。

LIXIL インプラス

2e25da8baad67c35194e78a5d7a5c4c7
こちらはもう一つ窓を中に設置するタイプ。
お求めやすいのが魅力です。
難点としては、窓を二回あける必要があるという事ですかね。
断熱効果だけでなく防音効果もあります。
大通りに面している方にもおすすめしたいです。


それ以外にも窓の断熱効果を上げる方法はあるかと思いますが、おすすめしやすいのがこの二つの工法ですね。



さて、ここからが本題です。

cda6bc08e54f5f51f513f2786a4d7a43
今月1日から

住宅ストック循環支援事業

が事業者登録開始となりました。


以前エコポイントという補助事業もありましたが、同様にエコリフォームまたは耐震改修などにも
一定額の補助金が支給されます。
それ以外にも中古住宅購入、建替にも該当します。


あんまり報道でも聞かないのですが、せっかく工事をするならば

もらわない手はない



ぜひ下記HPにて詳しい内容などご覧になってみてください。
詳細はまだ変更される可能性もあるようです。








窓に求められるもの。
それは、光を取り込むことだったり、風を取り入れることだったり・・・
そして最近ではピクチャーウィンドウとして景色を取り込む為に配置したりします。

窓のそばには居心地の良い空間がある。

そんな生活をご提案できたらいいなと思っています。
KIMG07271
当社デッキそばの窓からの風景。
ゆったりした時間を感じられます。

早いとこ仕事しなくちゃいけないんですけどね。
KIMG07251
こちらは日曜日にコーヒーを飲みながら撮った写真。
写したのは東北福祉大学仙台東口キャンパス。
試験会場だったんです。

コーヒーは美味しかったんですけど・・・
試験前の余裕の無さが写真からにじみ出てきますね。
本当は、現在進行中の現場から見える風景をご紹介したかったのですが、
ビニールで汚れないように養生してあったのでご紹介出来ませんでした。
また別の機会にアップしますね。

最後に窓つながりで・・・


YKK APさんの窓のある風景・・・
最近お気に入りのCMシリーズです。

 

 

初投稿となります。
リフォームスタッフではありますが、当社の展示場は緑がいっぱい。
季節の移ろう様もご紹介させていただきます。
KIMG0725
ざくろの実が膨らんでいます。
KIMG0726
説明書きも木に縛っています。
KIMG0727
すぐそばにあるカリンの木。
今年は数少なめですねぇ。
KIMG0728
こちらも説明書きがついてます。
花や紅葉と言ったものは提案しやすいところですが、こういった実のなる樹木も楽しみやすいですよね。次回は窓から切り取った風景をご紹介したいと思います。