はじめて記念日♪

こんにちは!
プレオ福島店の小山です。
14回目の投稿です。

余談ですが・・・
たまに(というか、しょっちゅう)コヤマさんって言われることがありますが「オヤマ」です。
ちなみに名前は幸恵(さちえ)っていいます。たまにユキエちゃんって言われることもあります。
ひどい時なんて、
「コヤマ ユキエ様」って書いてある手紙が届くことも(;一_一)
あの・・・両方ちがうんですけど・・・
読み方が不明なら、適当に書かないでほしい笑 


まあ、こんなことはどうでもいいとして



さてみなさん!
みなさん!みなさん!

「大壁和室」って知ってますか?

わたし、日頃の不動産業務で
新築建売物件や中古物件の部屋の間取り図を書くことが多いのですが、
まだまだ知識が乏しいもので・・・
先日、はじめて「大壁和室」という言葉に出会いました。

太平寺間取り図



はて?大壁ってなんだろう??

ということで
調べたところによると・・・
木造軸組み工法での壁の納め方には

①真壁(しんかべ)仕様
②大壁(おおかべ)仕様

の2つのタイプの納め方があるようで




真壁仕様
①真壁仕様↑

柱の内側で仕上げる真壁仕様。和室に使われることが多いそうです。
大壁仕様

②大壁仕様↑


構造材の柱が見えないように、壁を柱の外側で仕切る大壁仕様。洋室はこのタイプが多くつかわれるそうです。


ものすーごく簡単に言いますと、
柱が見えているかいないか
の違いですかね
(本当はもっといろいろあるようですが・・・)

いろいろと知識が豊富です!



また、それぞれに良し悪しがあるようです↓↓


真壁仕様と大壁仕様のメリット・デメリット

メリット デメリット
最近では、本格的な和室より、柱を見せず和室の造作材を少なくした
現代和風イメージのモダンな和室を好む方が多くなってきているようで、
大壁仕様で納める和室が人気のようです

個人的な印象を言うと・・・

大壁仕様は見た目がスッキリしていて、リビングとのバランスが良さそう!
現代風のモダンな和室!
若い世代の方や女性に人気がありそうな気がします!


真壁仕様は和風の雰囲気が醸し出されていて、昔ながらの日本の壁を求めている方
や年配の方などに支持されるように感じます!

これから家を建てる!
いう方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。


最後に・・・
今回、はじめて知った言葉で改めて思ったこと。

世の中には、私がまだまだ知らない言葉や知識がいっぱいあるなぁとしみじみ。。。

本当に

一生勉強
一生青春


ですね♪


一生勉強 一生青春


ちなみに!冒頭でご紹介した中古物件の
詳細はこちら

福島市太平寺 中古物件 築14年
8LDK 2900万円です!!

内覧ご希望のお客様は
売主様居住中のため
事前にご連絡ください!!
太平寺2900万 1階
太平寺 2階