太陽光発電と蓄電池で創蓄連携

こんにちわ
営業の石郷岡です。
みなさん体調どうですか?
私は風邪ひきましたぁ~(現在進行形)
社内でも体調崩してる方多いので
「手洗い・うがい」ちゃんとしましょうね。

そんな中、先日
「平成30年度株式会社春光園安全衛生協議会&新年会」
が行われました。
約100名の参加で年に一度の大きな行事になってます。
2018年新年会
安全衛生協議会では「労災事故防止」のための心構えや注意点など
ちょっとした事が大事故につながってしまう事をあらためて考えました。また、「お客様へ対してのマナー」も自分がお客様の立場で考えた時に、されたらいやな事。逆に喜んで頂ける対応など工事のみならず営業やお客様対応される方には再度認識できた事でもありました。
これから、より一層お客様が満足して感動してくれる位にレベルUP出来るよう会社全体で取り組んでいきたいと思います。


一転して、
新年会ではお酒も入り、リラックスムードで進み
ビンゴ大会では
1位~3位までが春光園スタッフで独占してしまうという異常事態に。
カラオケもありだいぶ盛り上がっておりました。
個人的には温泉にも入ってゆっくりしたかったのですが、
翌日早朝からの仕事が気になり、体調も優れなかったので大人しく床に入ってしまいました。
次は万全の状態で臨みたいと思います。

荻野さんのはじけた姿はこちらから


さて、
今回は?
先日新築されたお客様で「太陽光発電&蓄電システム」を設置されたので、ちょっと様子を見に行ってきました。
蓄電ユニット
「長州産業」のスマートPVというもので蓄電ユニットは6.5kWhもあるけど非常にコンパクトで物入にすっぽり入ってしまいます。
パワーコンディショナー&コンバーター
母屋外壁に「ハイブリットパワーコンディショナー」「コンバーター」を設置。パワーコンディショナーは太陽光発電と蓄電池兼用なので一台で済んでいます。
発電モニター1
モニターで現在の発電量。消費電力量が見れます。発電量が上回って売電出来ている状態です。
発電モニター2
エアコンを稼働させてみました。
発電量だけで賄えなくなると自動的に蓄電池から供給が始まります。
これにより、「何もしなくても勝手に」電気を創って、供給、蓄電を繰り返すので手間いらずで家庭の電気のマネージメントをしてくれます。高い電気を買うことなく、自分で創って自分で使う「自給自足」のライフラインが出来るのです。

ご興味のある方は
当社までお気軽にご相談下さい。

それでは
また
ユニットバス
最後に
こんな眺めの良いお風呂で
リラックスしたいなぁ~と。