追尾式太陽光発電システム

こんにちわ
営業の石郷岡です。

いやぁ~、 あっついですね
夏本番になる前にバテそうです。

これから本格的に暑くなってくると
「食欲」も落ちがちですが・・・

最近、この調味料にハマっています。
レモスコとひやちゅう
その名も「レモスコ」
レモン味のタバスコってとこでしょうか?
レモスコと餃子
味は、「酸っぱ辛い」んです。
けっこうなんにでも合います。
淡白な味にはGOODです!
焼いた魚にぐー
冷製パスタにぐー
茹でた鶏肉にぐー
冷やっこにもぐぅー etc...



暑くなると、辛いものがほしくなるけど
これはこれからの季節には「最強」です。
ぜひ、一度お試しください



という事で
今回は?


先日、こんなもの見てきました。

追尾式太陽光発電システム
「太陽追尾型太陽光発電システム」こやつ、太陽光に対して常に直角に当たるように(直角に当たると発電効率が良くなる)自ら太陽光を追っかけます!
中央制御装置
柱は電柱の様に太く、電柱を建てられる専門の業者でないとダメなようです。
赤いボックスは「中央制御装置」
パワコン
遠くに見えるのが「パワコン」全部で5機あって大体50kw位のシステムでした。通り沿いにあるので目立ちます。



これの優秀なところは、光センサーが2個づつついていて
1つは太陽の位置を感知するもの。
もう1つは風速を感知するものです。

風が強くなると自動的に風の抵抗を受けない様
パネルが「水平」になるところ。

太陽光を追尾するだけではなくて雪や風による被害を
少なくする工夫がされています。

もちろん、最大のメリット
追尾式は通常の「固定式太陽光発電」に比べると
約140% も発電量がアップします。

なので、低圧物件で50kw位のシステムの場合でも
回収は短期間で出来ます。



他にも角度だけが変わる
単軸追尾式もあります。(約120%発電量UP)

もし、ご興味のある方は
ぜひ、ご相談下さい。

では
また