芸術に触れ!

こんにちわ!
営業の石郷岡です。

ん~、最近忙しくって
気持ちにゆとりがなくなってきました。
これではいかん!と思い
先日、ここへ
ポーラ美術館コレクション
箱根にある「ポーラ美術館」のルノアール・モネ・ピカソなどの展示品が福島にやってきました!
全72点もの作品があり、見たことのある有名な作品も数多く展示されていて、一部撮影スポットもあり、厳かな雰囲気の中、カメラに収めてきました。
レースの帽子の少女
ルノアールの「レースの帽子の少女」
これは見たことあります!
エッソアの風景、早朝
ルノアール
「エッソアの風景、早朝」
ロバに乗ったアラブ人たち
ルノアール
「ロバに乗ったアラブ人たち」
ヴェールをまとう踊り子
ルノアール
「ヴェールをまとう踊り子」ブロンズ像
これだけの絵画をコレクションしてる
ポーラ美術館にも興味があり

地震に強い建築で
建物と地面が直接触れない構造になっていて
湿気や虫害からの影響が少ないとか、

照明を「7月のパリの夕暮れ」の光をイメージしたものを使っているとか、

消火設備はスプリンクラーを使用せず、窒素性ガスを使い絵画を守っているとか・・・。

箱根の自然と共生しながら作品の保存・展示をしている美術館です。


そんな芸術に触れ、
まずは
「ぬりえ」からはじめてみよう!と
考えている今日この頃です!


ぬりえ
それでは
また