引っ越しのはなし

こんにちわ
営業の石郷岡です。

早いもので、年が明けたと思ったら
もう3月になりますね。
今年は忙しくしているせいか
月日の経つのがやたら早く感じます。

そんな中、先日娘の引っ越しの手伝いに
行ってきました。


段ボール
今までは学生で寮住まいでした。
約2年位ですが、
なんでこんなに荷物あんの?
と突っ込みたくなるような状態。単身の引っ越しなのに業者さんには申し訳ないくらいでした。3階の部屋まで何度も往復して、(しかもダッシュで 若いって素晴らしい)凄い短時間で荷物を積み終わりました。


引っ越し先まで約1時間半の距離、今は業者さんのトラックと一緒に並走して向かうのはダメらしいんです。なぜ?かは分かりません。
荷下ろしもとても早く、丁寧。
一通り終わった後、サービスタイムらしきものがあって、「なんでも言ってください10分間何でもやりますよ!」と言ってくださいました。特別何かあるわけでもなかったし、量が多かったので恐縮して、オーブンレンジの設置だけお願いして終了しました。


ちょっと一休み
その後は買い物
新生活に必要な物はたくさんあって・・・。
でも娘にとっては社会人として新たなスタートという事もあり、一通りそろえてきました。
自分の時を思い出しましたが、独り立ちして自分だけの城をもつという事は、全てが特別でなんとも希望に満ち溢れていたように思います。

これからはそうやって「自分の居場所」を自分自身で創っていって、少しづつ自立していくんだなぁ~と、
しみじみ考えてしまう今日この頃です。

では
また