時が経つのが早いのは?

厄落としの洗剤
こんにちわ

最近、厄落としに配られた
洗剤がたまってどうしようか
悩んでいる
石郷岡です。


年も明けたと思ったら
1月も終わりに差し掛かっております。
時が経つのは早いものですね。



そういえば
この前TVで、時が経つのが早く感じるのは
「ときめきがないから」だとやっていました。
子供のころはいろんなものに興味 があり、その都度
発見 もあるので、その時々に時間をかけて想うのだけれど
19才を過ぎる頃になるとそういうものがなくなり、
当たり前の様に考えるので、
そのままスルーしていちいち立ち止まることをしない。
結果、「時が過ぎるのが早く感じる」んだそうです。

子供のころのように、色んな物に興味を持ち
「ときめきを忘れない」ようにしたいものです。




先日お客様のところで
いまだかつてない物をオーダーされたので
それをちょっとだけ


土掘削
土掘って
型枠組み
型枠組んで
コンクリ流し
コンクリ流して
養生
養生して




出来た
土台
コンクリートで
土台を作りました。

これ
何の土台か
分かりますか?

天体望遠鏡
天体望遠鏡
土台 でした。
かっこいいですね。
ご主人様の趣味なんだそうで
これで天体観測なんて、
なんてロマンのある趣味なんでしょう
こんな趣味がもてたなら
ときめきを忘れることもないのかもしれませんね。


では
また