東北電力よりそうeネット

こんにちわ
営業の石郷岡です。

福島市は連日の30度越え、あっつい日が続いています。
さっきのニュースでも、今年は全国的に「猛暑」になると言っており
夏が来る前に気分は「夏バテ」になりそうです。

それでも食欲は落ちることはなく、美味しいものがあると聞くと
どこまでも飛んでいくバイタリティーは落ちていません。

そんなんで今回も
お客様からの情報を得て
こちらを
佐久間商店サバ味噌
国見町にある魚屋さん佐久間商店さんの「サバの味噌煮」です。
このサバ味噌は当日買いに行っても、すぐに売り切れてしまうため予約しないとなかなか買えません。私も前日に電話で予約してお取り置きしてもらいました。

サバ味噌
どーん
見てくださいこの照り具合
甘めの味噌でごはんがすすむ味付けで、中骨まで軟らかく煮こんであります。

佐久間ベーカリー
こちら佐久間商店の近くにある、佐久間ベーカリーのパン。
実はご当地バーガー「国見バーガー」はこちらのパン屋さんのバンズを使っていて、中身は佐久間商店のサバ味噌を使っています。
同じ「佐久間さん」なので、もしやと思い聞くとご親戚さんでした。

国見バーガー?
ということで・・・
でーん
佐久間商店さんのサバ味噌
佐久間ベーカリーさんのバンズ
作ってみました、「国見バーガー?」らしきもの。

サバ味噌自体が甘めなのでパンにも合うんでしょうね。
個人的にはご飯がいいです。




さて
では今日の本題
みなさんは「電力の自由化」って聞いたことありますか?
2016年4月から法改正により一般家庭の電力小売りが全面自由化となり
従来の地域電力会社だけでなく様々な会社(PPS特定規模電気事業者)から
電気を買うことが出来るようになりました。
東北地方でも約15社61プランの電気を選べるようになっています。


電力自由化の図
全ての電気は今までの送電網を流れていきますので、
電気の質が変わったり、停電しやすくなることはありません。
電線電柱の故障対応も今まで通り送電網会社が行います。
契約先の倒産などがあっても従来の電力会社へ切り替え、
新たな会社への切り替えも出来、その間に電気が止められることもありません。


電力自由化で最大のメリットって?
電力小売りの自由化っていうのは自由競争になるんだから
電気料金が安くなるのが最大のメリット。
でも料金だけじゃなくて
各会社が提供するセット割引など付帯サービスにも魅力があります

従来の電力会社も色々なプランを打ち出していて、
それぞれの家庭にあったプランをシュミレーションしてくれます。


先日、東北電力「よりそうeネット」会員登録(無料)をしました。
会員登録をするだけでポイントがもらえました。
たまったポイントは東北の復興・応援につながるご当地商品や、
コンビニなどで使える共通ポイントへ交換できます。
電気使用量をネットでいつでも確認できるし
自分のライフスタイルにあった料金プラン
をシミュレーションしてくれます。

よりそうeネット
登録すると契約している名義の電力使用量や請求金額などが過去2年分をグラフで見ることが出来ます。
よりそうeネット2
各月の詳細なデーターも見れるので、前年度との差額も確認できて省エネにも役立ちます。


東北電力の料金プラン

1.よりそう+ファミリーバリューNEW
  子育てファミリーや二世代・三世代ファミリーなどの大人数家庭にピッタリ。

2.よりそう+シーズン&タイム
  ヒートポンプ機器を使用するオール電化の家庭にピッタリ。

3.よりそう+ナイト12
  「朝にゆっくり家事をしたい」「夜に趣味の時間を持ちたい」そんな方にピッタリ。

4.よりそう+ナイト&ホリデー
  「週末にまとめて家事や趣味の時間を持ちたい」そんな方にピッタリ。

その他、
夜間のお得なプランもあり、たくさんのメニュープランから自分に合ったものを選ぶのは
大変かもしれません。

ぜひ、一度当社にてご相談ください。
それではこの辺で