配管の水漏れ

こんにちわ!
石郷岡(いしごうおか)です。

朝が苦手 な私ですが皆さんはどうですか?
休みの日はゆ~っくり布団とお友達でいたい!そんなことばかり
思っていますが・・・。
いつの間にか「担当」になってしまっているミッション
「ゴミ出し」があるんです!
しかもここの地域は朝8時までに出してください!との御触れも出ていて
とにかくゆっくり寝坊もできない休日です。


そんな中、我が家には毎日休まず、朝早くから仕事をしてくれる方がいらっしゃいます!
この方です。

2017-02-06-07.33.03
太陽光発電システムくんです。
メーカーはパナソニックになりましたが旧三洋製HITです。我が家では「ミツヨさん」(サンヨーにかけて)と名付けています。3.78kwと少々スリムな体型ではありますが、かなりの働き者です!
2017-02-06-07.51.17
うちの「ミツヨさん」は朝6時30分位から働き始めます!

私も見習いま~す!


さて今日の現場は「配管」がらみです。
この時期になると、「配管が凍った」「水漏れがしている」等々
緊急を要する依頼が増えてきます。

当社にも2日間に2件の依頼が来まして、早速現場に急行 いたしました。
「屋根から雨漏れがしている~」とのことで、行ってみると総二階のお宅。
雨漏れ箇所は一階の納戸の天井?で、二階にはトイレがある。
これは?雨漏れではなくて、二階トイレの「配管」から来てると判断し
早速、業者さんにも見てもらいました。

水漏れ箇所
納戸の天井もだいぶ広範囲に湿っていました。
納戸の横には給排水管があり、原因箇所はこの上と判断。

水漏れ箇所2
納戸の天井からのぞくと「配管」からシューと音をたてて細く水が出ていました。
銅管
こちらのお宅は銅管を使っており、たぶん地震か何かで亀裂が入ったんでしょう。
架橋ポリ管接続
水漏れ箇所の銅管を切って、そこへ架橋ポリエチレン管をドッキングしました。
水漏れ箇所は「場所」を特定するのが難しく。
配管の傾斜で「ここだ!」と思ったとこではなく、別の場所だったりします。
今回もお風呂場に水漏れ箇所がありましたが結局、納戸の上でした。
(お風呂場へは配管の傾斜で水が伝って落ちていました。)

もし、「最近天井にシミが出来てきた」とか「建材が湿ってフカフカしてきた」とか
ありましたら図面などを見てみてください。
近くに水廻りや配管があれば水漏れしている可能性も?


まだまだ寒さが続きそうなので、「配管の凍結」にもご注意下さいね。

エコキュート使ってる方はこちらも見てね。

それでは、また。