システムバスルームの組み立て

こんにちは~。
最近、雪の日 が多くなりたびたび遅刻気味の石郷岡です。

暦の上では「大寒」を迎え、ほんと~に寒い!寒すぎる季節です。
皆さんは風邪・インフルエンザなどで体調崩されてはいませんか?

先日、我が家にも御多分に漏れず、インフルエンザが発生してしまいました。
そして、LINEで買ってきてーと頼まれたのがこれ

クレベリンゲル

「クレベリンゲル」

こやつは何者?かというと
中に「二酸化塩素液」が入っていてこれを発生させることにより、空気中の二酸化塩素濃度を0.01ppmに保ち
浮遊するウィルス菌を99%除去できるという優れもの君なのです!

これのお陰?かどうかわかりませんが、私は感染せず無事に流行り病から逃れることが出来ました。

いつも色んな物や人に助けられながら生きていけてる私です。感謝




さて、今回はユニットバス工事の現場をちょっとご紹介いたします。
今回のお宅は飯館村にあるご自宅を、現在避難されている間にと工事を依頼されました。
お施主様が常時いないため、をお預かりしての作業をしています。
進捗状況を逐一ご報告して、安心してお任せいただけるよう心がけています。

解体前お風呂
施工前の状態です。
タイルのお風呂は冬場はとーても寒いです。
しかもこちらは1.5坪もある大きなお風呂でした。

解体後お風呂
既存のお風呂を内部ですべて解体しました。コンクリート解体は大変で窓から解体くずを搬出しました。
ユニットバス組み立て
床下はベタ基礎。
ユニットバスの組み立てを内部で開始です。
まずは洗い場の床から。
ユニットバス組み立て2
配管、浴槽、壁を次々に組み立てていきます。何件もやっている職人さんなので面白いように出来上がっていきます。
浴槽
壁は一部アクセントパネルを用いているので高級感があります。写ってはいませんが、浴槽内もエコベンチ浴槽なので半身浴なども出来ます。
洗い場カウンター
洗い場カウンターもつき、シャワーも握りバーについているので手摺の役目も。
床が写っていませんが、水はけがよく、滑りにくく、掃除もしやすいんです。


今回の工事はユニットバスに加え脱衣場も作りました。洗濯機置場もレイアウトして
バスルームへの導線も意識しての設計だったので
お客様にも満足して頂けるかと思います。

<仕様>
LIXILシステムバスルームアライズ BMDS-1624LBZ 1.5坪タイプ


まだもう少し工事が残っていますが、いまから完成引き渡しが楽しみです!